宇多田ヒカル 過剰運動症候群 病気? 症状は? 新曲とアルバム「初恋」

芸能
スポンサーリンク

5月23日、シンガーソングライターの宇多田ヒカルさん(36)が、「過剰運動障害」であることを自身のツイッターで報告し、話題となっています。

この記事では、過剰運動障害と言われた宇多田ヒカルさんについてまとめます。

また、11年ぶりの新曲とアルバムについても紹介します。

スポンサーリンク

宇多田ヒカル 過剰運動症候群 病気? 症状は?

シンガーソングライターの宇多田ヒカルさんは23日、自身ツイッターを更新し、整骨院で「過剰運動障害」であると言われたことを報告しています。

まずは実際のツイートを見てみましょう。

「よく筋肉いためるなぁ」と思い整骨院に行ったという宇多田ヒカルさんですが、実際に診察してもらうと、「見事に過剰運動障害だった」と、36歳になってようやく知った症状に驚きのツイートをしています。

「子供のころからやたら体が柔らかく、筋肉を傷めやすかった」という宇多田ヒカルさんですが、この疾患については、「病気とかじゃないよ!ただ関節が普通の人よりも柔らかいだけ」と補足のツイートもしています。

この「過剰運動障害」について、あまり聞かない名前ではありますが、難治性疾患と言われ、難病情報センターにも情報登録されているようです。

病気ではないということで、ファンも安心といったところですが、筋肉を傷めやすいとなると、シンガーソングライターの活動でもライブ中に痛めてしまわないか、やはり心配になりますね。

宇多田ヒカル 過剰運動症候群 世間の反応は?

宇多田ヒカルさんが「過剰運動性障害」と言われたことについて、ネットでは大きな反響を呼んでいます。

その中でも特に支持を集めているもののひとつとして、

「整骨院では病名診断は出来ませんし、してはいけない事。どこの整骨院でしょうか? 」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20190523-05230176-nksports-ent

というコメントがあります。

整骨院では病名の診断までは出来ないことになっており、また、基準もはっきりしていない難病を整骨院で判断できるはずがない。というコメントとなっています。

また、ネットではほかにも多くのコメントが寄せられていますが、ほとんどのコメントが、

「診断をつけるのが難しく基準も確立してない難病を整骨院が分かるわけないだろ 」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20190523-05230176-nksports-ent

「整骨院での診断は駄目ですがこの症状ですって言える先生は勉強家やな。ほとんどの先生は知らんやろ。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20190523-05230176-nksports-ent

「接骨院は病院じゃない 医者じゃない 」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20190523-05230176-nksports-ent

など、「過剰運動障害」と言い切った整骨院に疑いのコメントが多くなっています。

しかし、なかには、

「整骨院が診断してはいけないというコメント多いけど、見立てを言うのは構わないんじゃない?診断書を書いたり薬を処方したわけじゃなし。一度病院に行くべきとアドバイスしたらベターだけど。私の娘もこれ。朝から晩まで時間があってもなくてもストレッチして身体中が痛いと言っている。およそ人間離れした身体の柔らかさだけど体幹までグラグラ。だけどやめられない。過剰運動という言葉は適切。 」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20190523-05230176-nksports-ent

「みんな(笑)どこの整骨院?診断しちゃダメでしょう?とか言ってるけど…(苦笑)イギリスの整骨院だと思いますよ。日本とは違い、欧米では、整骨師や整体師はDr.と呼ばれるライセンスが必要になり、診断名コードを付けてもらわないと保険会社に請求出来なかったりするんですね。 」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20190523-05230176-nksports-ent

などなど、冷静な分析をしているコメントも見られます。

いずれにしても、生活に賞をきたすとなると、やはり宇多田ヒカルさんが心配になりますね。

宇多田ヒカル 新曲とアルバム「初恋」

昨年2018年でデビューから20周年を迎えた宇多田ヒカルさんですが、昨年6月には7枚目のアルバム「初恋」を、そして今年1月にはニューシングルの「Face My Fears」では、国内版と米国版を発売しています。

ニューシングルの「Feace My Fears」では、人気ゲームソフト「KINGDOM HEARTSIII」のオープニング曲となっており、ジャケットも「KINGDOM HEARTS」の書下ろしイラストとなっています。

また、併せて発売された7枚目のアルバム「初恋」では、全12曲が収録され、レーベル移籍後初のオリジナルアルバムとなっています。

由来は「ふと思いついた」という宇多田ヒカルさんですが、ファーストシングルの「First Love」を和訳すると初恋になり、意味が同じになるということや、宇多田ヒカルさんのもの精神が凝縮された一枚となっています。

また、昨年は12年ぶりの国内ツアーを行い、大成功を収めた宇多田ヒカルさんですが、今後の活躍からも目が離せませんね!!

 

あわせて読みたい。

関連記事:

小倉優子 ママ友ランチをインスタで報告 料理を学ぶ 再婚の旦那は歯科医師

夏菜 YouTubeデビュー 「なつなかん」インスタで報告 朝ドラは黒歴史

中森明夫 憤り Mr.サンデーの闇 NGT山口事件にツイッターで怒る理由

コメント