島香裕 死去 ディズニーや海外ドラマ、洋画の吹き替えでも活躍!!

芸能
スポンサーリンク

先日7月28日、声優の島香裕さんが70歳で亡くなったことが伝えられました。

ディスに―キャラクターをはじめとし、海外ドラマや洋画の吹き替えでも大活躍であった島香裕さんとは!?

スポンサーリンク

島香裕 死去

7月30日、専門学校東京アナウンス学院の公式サイトにて、同月28日に声優の島香裕さんが亡くなられたことが伝えられました。

島香裕さんは70歳でした。

公式サイトでは、「専門学校東京アナウンス学院講師の島香裕先生が7月28日にご逝去されました。」と報告され、「訃報に接し、謹んでご冥福をお祈り申し上げます。」とつづられています。

関係者によると島香裕さんは心筋梗塞であったと言い、東京都の自宅で亡くなられたと言います。

通夜は7月31日に、告別式は8月1日に既に家族のみで執り行われたと言います。

突然の訃報にファンからは悲しみの声が数多く寄せられることとなっています。

 

島香裕 死去 ディズニーや海外ドラマ、洋画の吹き替えでも活躍!!

1949年5月6日生まれで長野県出身の島香裕さんは、「ぷろだくしょん★A組」に所属し、ディズニーアニメや海外ドラマ、洋画の吹き替えなどをはじめとして、声優として幅広い場面で活躍されてきました。

主な役としてとくに有名なのは、ディズニーキャラクターの「グーフィー」や、トムとジェリーの「スパイク」をはじめとし、そのほかにも、「クレヨンしんちゃん」や「北斗の拳2」、「それいけ!アンパンマン」、「ルパン三世」、「ドラえもん」、「名探偵コナン」など、数々の大人気アニメで声優を務められ地ます。

また、活躍の場はアニメ声優としてのみでなく、「X-ファイル」や「ER緊急救命室」シリーズをはじめとした洋画の吹き替え版や、映画「影武者」で俳優としても活躍されています。

他にも、「専門学校東京アナウンス学院」や、「東京声優プロデュース」、自身の私塾「声優教室グーフトゥループ」などなど、声優の育成にも力を注がれており、突然の訃報には、惜しむ声が数多く寄せられています。

 

島香裕 死去 世間の反響は?

声優の島香裕さんの訃報に際し、世間では惜しむ声が多数寄せられることとなっています。

特にヤフーニュースでは非常に多くの声が寄せられることとなっていますが、その中でも特に、

「長く続く作品は人の寿命を超えていくから声が変わってしまうのは仕方ないよなぁ・・・ご冥福をお祈りいたします。グーフィーに命を吹き込み楽しませてくれてありがとうございました。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20190805-00000353-oric-ent

「自分に子供ができてから、改めてディズニーキャラを見ると、グーフィーの良さがぐっと沁みてきていました。あの癒される声がもう聞けないのは、すごく残念です。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20190805-00000353-oric-ent

「初代TFで本当に色々な役を演じられていたのが印象的でした。豪快なゴング、粗野ようで案外常識人なサンダークラッカー、謹厳実直なレーザーウェーブ…。人間キャラも気さくなおじさんから孤高のレーサーまで、同じ声色で幅広い役柄を演じるプロのすごさは大人になって際視聴するとよく理解できました。今まで本当にありがとうございました。またあちらの世界でも加藤精三さんや鈴置洋孝さんをはじめ、他の名優さん達と競演してご活躍してくださいね。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20190805-00000353-oric-ent

「ディズニーではグーフィーが一番好きでした。息子のマックスとの男旅なDVDではとても優しいお父さんのグーフィーが印象的でした。あの声はグーフィーそのものです。久しぶりにDVD見ようかな。島さんありがとうございます。お疲れ様でした。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20190805-00000353-oric-ent

「ウラシマンの敵チームだったベアー役が有名な方ですね。サブタイトルで戦死を謳った主演回もあったものの結局戦死せず存命でサブタイ詐欺と指摘された珍しい扱いのキャラでした。80年代の有名アニメではかなりの作品でレギュラーの演技を楽しませていただきました。ご冥福を祈ります」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20190805-00000353-oric-ent

など、これまで数多くの島香裕さんの活躍する作品に楽しませてもらってきたという声が多く見られ、これまでの島香裕さんの功績をねぎらう声が多数寄せられることとなっています。

声優界でも非常に大きな存在であった島香裕さんの訃報に悲しみが大きいですが、謹んで島香裕さんのご冥福をお祈り申し上げます。

 

あわせて読みたい。

関連記事:

モンキー・パンチ 死去 ルパン三世今後は? 出身地や自宅は?

ジャニー喜多川 死去に惜しむ声続出 ジャニーズ事務所と社長はどうなる?

横山たかし 死去 「まさかこんなに早く」盟友も惜しむ ほら吹き漫才とは?

コメント