熊本県警 新作標語がまたバズる! 「ぺこぱ」を元にした標語がこちら!

トレンド記事
スポンサーリンク

ユニークで話題性に富んだ交通標語で知られる熊本県警が2月7日、新作の交通標語を電光掲示板に表示した様子を公式ツイッターで公開すると、非常に大きな反響が巻き起こることとなっています。

この記事では、前回に引き続きまたもバズった熊本県警の交通標語について紹介していきます。

スポンサーリンク

熊本県警 新作標語がまたバズる!

熊本県警では、熊本県内に51か所ある交通情報板に交通情報をはじめ、交通安全に関する標語などの掲示を行っています。

そんな中、この交通表示板に表示する交通安全に関する標語の作成を手掛けるのが、今世間で非常に大きな話題を呼ぶ県警交通企画課の米村法数警部です。

米村法数警部はこれまでにもその時々の時事ネタにちなんだユニークでタイムリーな標語を考案して掲示してきたことで話題を呼んでいました。

そんな米村法数警部が新たに考案し掲示した新作標語が、2月7日に熊本県警の公式ツイッターでツイートされると、世間では2万件以上の「いいね」が寄せられるなど、再び大反響が巻き起こることとなっています。

熊本県警の公式ツイッターは2013年に開設されていますが、今回のツイートについた「いいね」数は開設以降最多の反響となっていると言います。

新作標語は2月末まで掲示する予定であると言い、考案者である米村法数警部からは「ベテランドライバーも免許を取ったばかりの頃の緊張感を思い出して慎重な運転を心掛けてほしい」とコメントすることとなっています。

 

熊本県警 新作標語 「ぺこぱ」を元にした標語がこちら!

交通情報表示板に掲示する新作標語を公式ツイッターで公開し話題を呼ぶ熊本県警と米村法数警部ですが、ここからは米村法数警部が考案して再びバズった話題の標語について紹介していきます。

熊本県警 新作標語 新作標語とツイートがこちら!

まずは熊本県警がツイートした、新作標語2作が添えられた投稿を見てみましょう。

考案者の米村法数警部がアカウントを使用して投稿したと思われるツイートには、「事故をしてからでは時間は戻せない、初心に戻って人を傷つけない運転を」という標語に込めた思いと共に、

「免許を取る初心の頃に時を戻そう」

「安全で慎重な運転悪くないだろう」

という2種類の新作標語を交通情報表示板に掲示した写真が添えられることとなっています。

米村法数警部によると、この標語は今米村法数警部自身がはまり「ツボっている」という漫才コンビ「ぺこぱ」のネタである「悪くないだろう」や「時を戻そう」というフレーズをもとにしたといいます。

ツイートにも、「今回はフォン官が最近ツボってるぺ〇ぱで勝負 ピューウ♪」という言葉の一部を変えるという「ぺこぱ」独特のギャグを絡めた文章が加えられることとなっています。

これには「ぺこぱ」の松陰寺太勇さん本人からも、

と、こちらも自身のネタに絡めたリプライが届くことになっており、このことをきっかけにより大きくバズることとなっています。

米村法数警部はこの本人からのリプライに

と、さらにネタに絡めたリプライを送ることとなっています。

 

熊本県警 新作標語 これまでの標語作品がこちら!

ここからは、過去これまでに熊本県警と米村法数警部が考案し掲示してきた標語作品を紹介します。

まずはこちら

こちらはアナ雪を絡めた標語となっており、危険な道路状況の報告を促す標語となっています。

次はこちら!

こちらは、毎年年末恒例の「ガキの使いやあらへんで!笑ってはいけないシリーズ」に絡められており、今にも番組企画のように罰を受けるシーンが浮かんできそうな標語となっています。

そしてこちら!

お笑いコンビ「バイキング」の持ちネタである「なんて日だ」にかけた標語は、「なんて日だ」とならないように安全運転に心がけようと思う標語となっています。

最後にこちら!

こちらは昨年TBSで放送されて話題を呼んだドラマ「わたし、定時で帰ります。」に絡めたものとなっており、前照灯の転倒を促す標語となっています。

他にも熊本県警の公式ツイッターでは過去に多数の標語が紹介されていますので、ぜひ見てみてはいかがでしょうか?

 

熊本県警 新作標語 世間の反響がこちら!!

県内の交通情報表示板に掲示する新作標語がツイッター上でバズり話題を呼んでいる熊本県警に対し、世間では非常に大きな反響が巻き起こることとなっています。

その中でも特に、

「ぺこぱを日常生活に取り入れる流れ面白いから、一発屋のような一過性じゃなく長く定着することを希望します」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20200210-00000033-mai-cul

「岡山県警もこういうことやりかけたけどニュースになったらやめっちゃったな。アタマが固いヤツがいるんだろう。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20200210-00000033-mai-cul

「そうやって、すーぐブームにのっかって若者受けを狙うのは、多くの若者の意識に浸透して事故防止に繋がるから、悪くないだろう。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20200210-00000033-mai-cul

「熊本の交通情報板は通る度にこういうのが出てくるから面白いなとは思っていた。やっぱ注意は引くよ。これ米村警部という人が考えてたのか…次回作も楽しみにしてます(笑)」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20200210-00000033-mai-cul

「ぺこぱ、ミルクボーイは、M-1で結果を出しても、まだまだメディアへの露出が物足りないから、こういう形をも拾い上げ、どんどん売れて欲しいな。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20200210-00000033-mai-cul

「「よかよかと、思う心が、事故ば呼ぶ」…大昔、熊本にツーリングに行ったら、こんな交通標語があって感心しました。県警の伝統じゃないですかね。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20200210-00000033-mai-cul

「熊本に住んでますが空港線を通るたびに上の掲示板に標語が出るのでいつも楽しみにしています。他県の人にも見てもらいたいくらいの傑作だと思います(笑)警察は固いイメージがあるのでハードよりもむしろこういうソフトな対応のほうが人はルールを守ってくれるかもしれませんね。いい試みだと思います。新作も楽しみです。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20200210-00000033-mai-cul

「どの様な形であれ、目を引き記憶に残るのであれば意味はあると思う。四角四面の真面目な標語も良いけど面白いと思いそれが交通安全に繋がるならどんどん取り入れたら良い。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20200210-00000033-mai-cul

などなど、様々な反響の声が数多く寄せられることとなっています。

今後の熊本県警の新作標語にも期待が高まります!!

 

あわせて読みたい。

関連記事:

東出昌大 特大ブーメランがヤバい! 不倫イジりで大炎上がこちら!

八田亜矢子 妊娠を報告!! ブログで語った決意がこちら!!

カンニング竹山 謝罪の理由! 「佐賀は福岡あってこそ」で大炎上!?

コメント