山口真帆 卒業公演 「太陽は何度でも」 黒い羊が表す闇 移籍事務所は?

芸能
スポンサーリンク

5月18日、昨年12月にファンからの暴行を受けたことを告白し、グループの運営側や、メンバーとの間の確執で話題を呼んできたNGT48の山口真帆さん(23)が、新潟市内のNGT48専用劇場で卒業公演を行いました。

行った卒業公演の名目は「太陽は何度でも」公演、そのなかで「黒い羊」も披露して話題となっています。

この記事では、この日でNGT48からは卒業となった山口真帆さんの卒業公演「太陽は何度でも」公演についてまとめます。

また、披露した「黒い羊」があらわす闇や、今後の活動と移籍する事務所についても見ていきます。

スポンサーリンク

山口真帆 卒業公演 「太陽は何度でも」

5月18日、新潟市内のNGT48専用劇場では、山口真帆さんの卒業公演が行われました。

卒業公演の名目は「太陽は何度でも」公演と名付けられ、山口真帆さんと同時にNGT48を卒業する菅原りこさん(18)と、長谷川玲奈さん(18)とともに、王道アイドルソングが並ぶセットリストを披露しました。

山口真帆さんは、昨年12月に自宅に帰宅した際にファンから暴行を受けたとし、それを目撃した同グループのメンバーが通報。

これに山口真帆さんは、同グループのメンバーも関与していたと訴え、AKB48グループを運営する所属事務所「AKS」に適切な対応を求めていました。

しかしAKS運営は、加害者ファンと関係を持っていたメンバーを不問にしたり、加害者を不起訴にすることで事件をうやむやにし、さらには被害者であるはずの山口真帆さんを「グループに危害を加える加害者」と避難したといい、この日でNGT48を卒業することとなりました。

山口真帆さんは今後、別の事務所に移籍して心機一転、芸能活動を続けていくといいます。

山口真帆 卒業公演 世間の反響は?

山口真帆さんの卒業公演が行われたことに対して、ネットでは大きな反響を呼んでいます。

その中でも特に支持を集めているもののひとつとして、

「被害者を守らずに卒業に追い込みつながりメンバーを擁護する運営はアウト。今回の提訴も被害者パフォーマンスだと思う。ハンター集団とつるんでいた不良メンバーと今村を処分しない限り問題は解決しないと思った方が良い。被害者に一貫して責任転嫁する運営の事後の対応は今回でさらに闇が深まったとしか言いようがない。AKSこそ解散が妥当。運営は把握した事実をうやむやにせず明らかにすべき。それなしに公演再開は時期尚早。もし今回の提訴でハンター集団とつるんでいたメンバーが判明したら即解雇するべきと思う。それ以外に問題の解決法などない。さもないと山口さんが気の毒すぎる。告発した彼女だけが損をしてその勇気が報われないようなことがあってはならないと思う。ただNGTに未来はないので移籍は大正解と思う。山口さん頑張ってください、闘い続けるあなたを応援しています。村雲さんも先のないNGTに見切りをつけて移籍して欲しいですね。 」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20190519-00000001-spnannex-ent

というコメントがあります。

今回の騒動で、AKB48グループの運営会社である「AKS」の杜撰な対応には世間でも様々な波紋を呼んできました。

罰するべきメンバーや加害者を擁護し、挙句被害者であるはずの山口真帆さんを加害者呼ばわりする運営の態度に対し、批判の声となっています。

また、ネットではほかにも多くのコメントが寄せられています。

なかでも、

「事件が起きてからの対応や発信は素晴らしいものがあるものの、モデルとしては身長が161なのがネックで、女優なんかは全くの未知数。滑舌もあまりいいとは言えないからラジオとかも疑問符が付く。ただ、NGTの中では常に外の事を意識して活動してきたし、メンバーの中ではプロ意識が最も高かった一人でもある。今は実力以上に人気があるが、無理をせずに地道に力をつけていければ、十分やっていける素質はあると思う。 」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20190519-00000001-spnannex-ent

「山口さんのような素晴らしい逸材を放っておく手はないし、美人且つ心も綺麗で正義感もあるのだから今後は更なる活躍をなさるでしょう。新たな人生の幕開けと共に充実した活動をしてほしいですね。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20190519-00000001-spnannex-ent

「山口さんの現状を理解して、他所や黒メン他の影響からも守ってくれる強い事務所だと良いですね。夢を叶える為の環境に身を置けばあとは今まで通り真っ直ぐに頑張るだけだと思います。再出発の時に変に尖った売り出し方をせず、山口さんらしく一歩一歩実力をつけながらサクセスストーリーを完成させてください。テレビ局は安易に山口さんに合わない内容の番組でも「引っ張りだこ」みたいにテレビに出そうとするでしょうから。応援しています。 」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20190519-00000001-spnannex-ent

「私はアイドルに興味が全くありませんでしたが、今回の事件で山口真帆さんを知りました。彼女の美しさと賢さを重ね備えた女性でありながら、大きな組織に立ち向かう勇気や強さはとても魅力的だと思います。これからの活躍を応援しています。 」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20190519-00000001-spnannex-ent

などなど、山口真帆さんの秘めた資質に期待するとともに、今後の活躍にも期待し応援したいというコメントが多く見られることとなっています。

これから心機一転、新たな道でスタートする山口真帆さんですが、この半年の苦しい出来事を帳消しにするほどの明るい芸能生活を送ってほしいですね。

山口真帆 卒業公演 黒い羊が表す闇

今回行われた山口真帆さんの卒業公演ですが、そのセットリストは王道アイドルソングが多く並べられている中で、本編ラストには欅坂46の楽曲である「黒い羊」を披露して話題となっています。

この日もともと出演する予定となっていなかった日下部愛菜(17)と角ゆりあ(18)も登場し、5人で披露します。

この楽曲には、

「そうだ僕だけがいなくなればいいんだ そうすれば止まっていた針はまた動き出すんだろう?」

引用:欅坂46「黒い羊」 作詞:秋元康 作曲:ナスカ

という歌詞があり、今回の騒動での山口さん自らの立場を表すかのような歌詞の楽曲に会場のファンはどよめきました。

何をしても不問とされ擁護される黒幕メンバーや加害者ファン、そして被害者であるはずなのに加害者と非難されてグループを出ていくこととなった山口真帆さん、今回の事件の闇を表すかのような楽曲となっています。

山口真帆 卒業公演 移籍事務所は?

さて、今後も芸能活動を続けていくとし、移籍して次に所属する事務所も決まっているという山口真帆さんですが、山口真帆さんを迎え入れてくれた事務所がどこなのかが気になります。

山口真帆さんの移籍事務所については、騒動が大きくなって卒業が発表されたときから、すでに何社も山口真帆さん含め、今回の卒業メンバーを迎え入れたいというオファーがなされたと言われています。

新たな所属事務所については「現役・卒業含めてAKB48グループに関わるメンバーがいない大手事務所」であるといいます。

詳細な事務所名は分かっていませんが、多くの主役級の俳優・女優が所属しており、幅広い方面で活躍していけることが期待できるといいます。

そのスタイルの良さからモデルとしての活躍も期待されている山口真帆さんですが、ともに表現力にも定評があります。

また、今回の騒動で山口さんの持つ発信力も世に知れることとなりましたので、今後はモデルや女優、さらには情報番組やラジオのパーソナリティとしての活躍も期待されています。

新たな道で一歩を踏み出す山口真帆さんを応援したいと思います!!

 

あわせて読みたい。

関連記事:

NGT 山口真帆 卒業発表 運営の対応に疑問 事件の黒幕・犯人は?

キンタロー。 14キロ減 旦那もドン引き 驚きのダイエット方法とは?

指原莉乃 暴露 芸能界卒業? 徳井の彼女はチャラン・ポ・ランタン もも

コメント