今田耕司のコメント全文 吉本の契約実態がヤバすぎ!? 契約芸人は5組!?

芸能
スポンサーリンク

6月15日に放送された「特盛!よしもと」で、今田耕司さんが吉本興業から契約解除されたカラテカ入江について言及!!

その中で明かした吉本興業の契約実態がヤバすぎる!!

吉本で契約した芸人はたったの5組だけ!?

この記事では、今田耕司さんが番組内で明かした吉本興業のヤバすぎる契約実態
と、そのコメント全文についてまとめます。

スポンサーリンク

今田耕司のコメント全文

6月15日、お笑いタレントの今田耕司さんが、読売テレビの「特盛!よしもと」に出演しました。

番組内で明かしたそのコメント全文を以下にまとめます。

カラテカ入江騒動の特集で冒頭から、

「いやーびっくりした!アホやなー」

「いやー居てましたいつも、今日もあの席にぼんやり見える」

と語り始めた今田耕司さんは、

「入江は画期的なんですよ。契約してないのに契約解除されるっていう。」

「(吉本は)契約書のない会社ですから」

と、吉本興業の契約実態について明かし始めます。

これにスタジオからは「それは本当なんですか?」との声が上がりますが、吉本芸人からは「本当です」と口々に答えます。

さらに今田耕司さんも「契約してるんですか?」と聞かれると、「してないです」と即答。

「だから吉本で契約してるのは多分、3組か5組くらいじゃない?」

とその実態を暴露します。

これにスタジオからは「え!?いるんですか!?」と驚きの声が上がると、

今田耕司さんは、「ホンマの重鎮の」と続けると、

「あとはあの、6000人ぐらいはしてないですから(笑)」とその場を笑わせています。

これにはスタジオからも「不思議な会社」「数多すぎるやろ」との声が飛び交うこととなります。

さらに話はカラテカ入江騒動の実態についてに発展し、今田耕司さんは、

「正しく言うと会社の社員が結婚するので、そのお祝いに来てもらえませんか?っていうのが最初です。」

と語ると、続けて

「で行ったときにその、12月やったのかな?兼、忘年会みたいなものになっての二次会やったみたいですね」

とその実情を明かしています。

スタジオから反社会勢力の一般化について、「見ただけでは本当に分からない」との声が上がると、

「向こうもエステの会社とかやってるところ、エステの会社の忘年会、社員さんが結婚するっていう」

「で、元々は入り江がやってるイベントのスポンサー、それも代理店の方から紹介されて、こういう会社の方いますよっていうので、ほんでスポンサー協力してもらったイベントの入江コネクションっていうファッションとか芸人とかいっぱい出てるようなんがあって、そこのスポンサーになってくれた人の会社の社員が結婚するっていうので、あ、じゃあちょっと行きますっていったけど、その時に宮迫とか夜飲む予定があって、僕ちょっと結婚式の二次会顔出すんです。って言って、ホンでだれか芸人さんってもしこう連れて来れたらって言うたんで、「あのーだいじょうぶですかね?」みたいに言ったら、「あ、行ったるで」みたいなかんじやから」

「どう防いだらええのかなっていうか・・・」

と、吉本興業の契約実態の在り方からくる、芸人の営業の仕方の難しさについて明かしています。

今田耕司 吉本の契約実態がヤバすぎ!? 実際の動画がこちら!!

先程コメント全文を紹介した番組のシーンを含めた実際の動画がありました!!

それがこちらです。

さすがは大物タレントの今田耕司さんですから、これだけヤバすぎるブラックな話題も笑いを交えながらジョークのような口調で話し、会場を沸かせています。

しかし、その話し方やスタ字をの雰囲気とは裏腹に、その内容は非常にブラックなものであることがうかがえます。

今田耕司 吉本の契約実態がヤバすぎ!? 契約芸人は5組!?

今田耕司さんの明かしたコメントからもわかるように、吉本興業は契約書がない会社として有名であるといい、所属する6000人近くの芸人のほとんどが吉本興業とは契約状態にないといいます。

さらに今田耕司さんのコメントでは、吉本興業で契約しているのは「ホンマに重鎮の3組か5組だけ」ということが明かされており、その中に今田耕司さんでさえも入っていないことは驚きです。

これではそもそも「闇営業」という概念すらないように感じますし、どことも契約していない個人が自身で営業し「契約もしていない会社」を通さなかったところで「闇営業」と言われてもピンと来ないかもしれません。

もしかすると芸人さんたちは、じゃあどうやって営業するのが正しいの?という疑問ばかりが残る結果となっているかもしれませんね。

今田波紋を呼ぶカラテカ入江騒動ですが、吉本興業の杜撰な管理から生まれた騒動であり、ただ吉本興業月郷に入ことを言っているだけのようにも見えて来てしまいますね。

いずれにしても、吉本興業には今一度所属する芸人さんのことを考えた管理を行うように見直してほしいですね。

今田耕司 吉本の契約実態がヤバすぎ!? 世間の反響は?

今田耕司さんが明かした吉本興業の契約実態について、世間では非常に大きな反響を呼んでいます。

ツイッターでは、

などなど、吉本興業の図案な契約実態への驚きの声が多く見られます。

また、ヤフーニュースにおいても大きな反響を呼んでいますが、

その中でも特に、

「契約してないのなら闇営業ではないのでは? 」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20190615-00000048-dal-ent

「芸能界、なかでも吉本に一般社会の常識なぞ期待してないけど、契約してなければ解除なんてできないわな。芸人からしてみたらなにそれ?って思うよね。吉本も少し考えたほうがいい。芸人を食い物にしている感がある。 」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20190615-00000048-dal-ent

など、「闇営業」で問題になっている芸人に対する同情の声や、

「かなり前に、千原ジュニアが、トーク番組で言っていた。アメリカのある企業が、吉本を買収しようとする動きがあったと。しかし、内情を調べたらとてもじゃ無いけど無理だと解って撤収したらしい。何故なら、吉本と言う会社は、ほとんどの芸人と正式な契約を書面で交わしていない。経理や営業等の事務系の正社員達は、社会保険や厚生年金、雇用保険等の福利厚生が完備されているので、きちんと雇用契約が成立しているが、タレント達とはほとんどがそんな事はしていないと言っていた。不祥事を起こしたら契約解消とか、解雇とか発表はするけど、あれは単に吉本からの仕事が無くなるだけ。アメリカはご存知、訴訟大国。個人でも顧問弁護士と契約したりするお国柄。そんな国から見たら、吉本とタレント達のあまりにもアバウトな関係は理解出来なかったようだ。とてもじゃ無いけどマネジメントは出来ないと判断されたらしい。 」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20190615-00000048-dal-ent

「今田のこの言い回しにもそれなりの会社への不満や批判を強く感じるね。吉本は芸人の才能で食ってるんだからちゃんとマネジメントした方が良いかもね!吉本自体が限りなく闇会社なんだからさ 」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20190615-00000048-dal-ent

など、杜撰すぎて「闇会社」ともいうべき吉本興業に対して、会社のマネジメント方針を見直すべきでは?との声が多く見られることとなっています。

これを機に吉本興業は会社のマネジメントを見直す転機を迎えているんかもしれませんね。

 

あわせて読みたい。

関連記事:

楽しんご 解雇報道 カラテカ入江よりヤバい!!闇営業とは!? 現在は!?

宮迫ツイート 賛否 闇営業に苦しい言い訳 嫁と子供の弁当に見る家庭の事情

田村淳 困惑 カラテカ入江騒動でツイッター炎上!? 嫁の噂が黒いと話題!

コメント