えなりかずき 号泣がヤバい!! 24年ぶりに再会した小学校時代の恩師の言葉とは?

芸能
スポンサーリンク

俳優のえなりかずきさん(34)が番組で、24年ぶりに小学校時代の恩師(67)に再会!?

再会した恩師の言葉にえなりかずきさんが号泣し話題!?

小学校時代の恩師がえなりかずきさんに送った言葉とは!?

スポンサーリンク

えなりかずき 号泣がヤバい!!

8月21日、俳優のえなりかずきさんがテレビ朝日の「あいつ今何してる?」に出演しました。

番組では、ゲスト出演者の学生時代の同級生や先輩、恩師が「今何をしているのか?」を調査する企画が行われていました。

そこで、今回ゲスト出演したえなりかずきさんの小学校時代の恩師が登場し、恩師が語った言葉にえなりかずきさんが号泣し話題となっています。

えなりかずきさんといえば、3歳の頃に「志村けんのだいじょうぶだぁ」で子役デビューすると、幼少期から「渡る世間は鬼ばかり」への出演でブレイクを果たしています。

小学校時代も子役仕事で忙しかったえなりかずきさんですが、小学校での恩師は「カリスマ教師だった」と語っています。

 

えなりかずき 号泣 24年ぶりに再会した小学校時代の恩師の言葉とは?

えなりかずきさんが「カリスマ教師だった」と語る恩師とは一体どのような先生だったのでしょうか?

また、恩師がえなりかずきさんに送った言葉とはどんな言葉だったのでしょうか?

恩師がえなりかずきさんのクラスを担任したのは、えなりかずきさんが4年生の時だったと言います。

当時えなりかずきさんのクラスでは、子供たちは「大人なんて」と反抗的で、キッとした目を持った生徒が多く、「学級崩壊寸前だった」と恩師は語ります。

えなりかずきさんについても、「殻にこもり、大人に身構えている印象があった」といいます。

そんな中恩師は、勉強よりも子供たちとの関係づくりに力を注いだと言います。

授業を頑張ったら最後の10分は「ドッジボール」をするようにしたり、できる限り生徒やクラスのことをほめるようにすることで生徒たちの心を開き、やる気を引き上げたと言います。

えなりかずきさんは当時を振り返ると、恩師のこの方針が「クラスの雰囲気をガラッと変えた」といい、ばらばらだったクラスが一つになったといいます。

また、恩師は当時子役として学校を休みがちだったえなりかずきさんについて振り返ると、「役者をのびのびできていなかったのでは?本当は学校に来たかったんじゃないか?」と、えなりかずきさんの苦悩も感じ取っていたと言います。

しかし、恩師はそんなえなりかずきさんに、「厳しい芸能界から戻ってくる場所として楽しいクラス」をつくりたいと思っていたと明かしました。

するとえなりかずきさんは当時を思い出しながら涙を流します。

恩師は続けてえなりかずきさんに、「小さいころからずっと芸能界で頑張っている姿、テレビで応援しています。」と言うと、「1年間えなり君を教えられたこと、私の誇りです、ありがとう。楽しかったです。元気でいてください。」と言葉を送りました。

これに対しえなりかずきさんは当時3学期の最後に恩師が、「このクラスが学校で一番よくなったと自負している」といったことを思い出したと言い、涙が止まらないほどの大号泣をすることとなっています。

 

えなりかずき 号泣 世間の反響は?

えなりかずきさんのが24年ぶりに小学校時代の恩師と再会し、恩師の言葉に号泣したことについて、世間では非常に大きな反響を呼ぶこととなっています。

特にヤフーニュースでは非常に大きな話題となっていますが、中でも、

「えなりさん、同世代としてとても好印象をもって見ています。自伝のようなものも読みました。みなさんから沢山の愛情を受けて素晴らしいと思います。自分は個人的に思うのは、えなりさんが芸能界のこと以外でも頑張ってみたらどうかと思うことがあります。自分はえなりさんが好きです。でもそれは演技というよりも人間性ですね。芸能は長くされていますが、芸よりも一般社会の生活に最も適しているんじゃないかと勝手に想像します。歴史とか政治もよく勉強され博学だと思う。えなりさんは演技よりも実生活で人のため社会のためにもっと貢献できる人だと思います。それは司法系の仕事でもいいし、裏方でもいい、サービス業でもいいと思います。芸能があってないとか、そういう批判じゃなく、いい人だからもっと役立てる世界がある。芸と並行して考えればいいと思うし、自分は今まで以上にご自身の魅力があふれたえなりかずきになってほしいと思います。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20190821-00000197-spnannex-ent

「こういう先生、増えてほしい。何人かの先生を思い出しました。出会いは縁ですが、多くの子供たちに多くの良縁がありますように。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20190821-00000197-spnannex-ent

「たった1年だけどよい恩師に恵まれてうらやましい。小学、中学、高校と先生に恵まれたことがなかった。小学の時、尿検査で再検査になり当時の担任の先生がみんなの前で呼びつけられたのは大人になった今も思い出すぐらいにやな思い出。それくらい先生という立場は子供達には大切な存在。よい人と出会うには自身もちゃんと人と向き合っていかないといけないですね…。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20190821-00000197-spnannex-ent

「OA見ていました。役者の仕事を好きでやっているようには見えなかった、みたいなお話をされていました。それについては、えなりさんはお話しませんでしたが、最近は、ここまで生徒の事をそこまで慮れる先生っているのかな?って思いました。うらやましいです。大切なご縁ですね。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20190821-00000197-spnannex-ent

「荒れたクラスを伸ばすために、褒めるという手段を選択したこの先生はすごい。そこらの教師なら怒鳴る、殴る。色んな道徳をやらせる割に活かせないのが教育現場。良い先生に巡り会えて羨ましい。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20190821-00000197-spnannex-ent

「20年前の時代に荒れているクラスを誉めて伸ばすという、平成的な教えができたということがすごい。まだまだ昭和時代の先生がたくさんいるなか、先生は当時40代、荒れまくる学校も経験されていたでしょうに。。その時の多くの先生は見て見ぬふりか、一緒に殴る蹴る、怒声をはるなどで対応している中で、えなりくんの先生は心穏やかな考えをもち、深い学びを子供達に伝えることのできた人なのではないかと思いました。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20190821-00000197-spnannex-ent

などなど、数多くのコメントが寄せられることとなっています。

 

あわせて読みたい。

関連記事:

鈴木福 左手骨折がヤバい!! 中学野球最後の引退試合で「下手こいた~」!?

山口真帆 表紙公開がヤバい!! 5キロ増量し挑んだ写真集発売に寄せたコメントとは!?

金子賢輔 謝罪コメントがヤバい!! RIZE・KenKen被告が保釈後初コメント!?

コメント