佐野史郎 骨折がヤバい!! 番組の内容と本人のコメントとは!?

芸能
スポンサーリンク

日本テレビの年末特番「ガキの使いやあらへんで!!年末スペシャル(仮)」の収録中に、俳優の佐野史郎さんが骨折する事故が発生し大きな話題を呼んでいます。

この記事では、佐野史郎さんが「ガキ使」の収録中に骨折したことについて、事故発生シーンの番組内容や、本人から寄せられたコメント共に見ていきます。

スポンサーリンク

佐野史郎 骨折がヤバい!!

11月7日、日本テレビは前日6日に茨城県で行われた番組収録中に俳優の佐野史郎さんが腰の骨を折るけがをしたことを発表し、大きな話題を呼んでいます。

なんでもこの日は年末12月31日に放送される予定の特別番組「ガキの使いやあらへんで!!年末スペシャル(仮)」の収録が行われていたと言います。

しかし、その収録中に佐野史郎さんが腰の痛みを訴えたことで病院を受診したといいます。

佐野史郎さんは全治2か月の骨折であると言いますが、手術の必要はないようです。

しかし、医師からは安静にということで入院中であると言い、「当面のお仕事に対しましては順次対応させていただきたいと存じます。」としています。

なお、日本テレビはこのことについて「専門家の指導の下、事前にリハーサルを重ね安全に配慮しておりましたが、出演者が怪我をした事実を重く受け止め、より一層安全対策に万全を期してまいります。」と謝罪することとなっています。

 

佐野史郎 骨折 番組の内容と本人のコメントとは!?

さて、ここからは佐野史郎さんが骨折することとなった「ガキ使」年末特番の番組内容と、佐野史郎さんから寄せられたコメントについて見ていきたいと思います。

佐野史郎 骨折 「ガキ使」年末特番の番組内容とは?

この日収録が行われていたのは、毎年の年末恒例となっている「ガキの使いやあらへんで!!」の年末特番「笑ってはいけない」シリーズであったと言います。

この番組では、「警察」「病院」「トレジャーハンター」など、様々なテーマによるシチュエーションの中で昼夜に渡る収録が行われます。

ダウンタウンの二人を始めとした出演者は、収録中何があっても絶対に笑ってはいけず、もしも笑ってしまった場合はその場で罰ゲームを受けることとなります。

この番組は毎年紅白歌合戦の対抗番組となっており、多くの家庭でもどちらを見るかでチャンネルの取り合いとなるほどの人気番組といえます。

今年も例年同様に放送が予定されており、この日はそのための収録が行われていました。

佐野史郎さんが骨折することとなったのは、「ドラム缶上部に置いた板の上でラーメンを食べながら、液体窒素を入れたペットボトルが破裂する力で宙に浮く」という企画に挑戦したシーンのことであると言います。

シーンの内容を聞くと非常に興味深い内容となっていますが、佐野史郎さんの骨折によって今後番組内容はどうなるのか?注目が集まることとなっています。

 

佐野史郎 骨折 本人から寄せられたコメントがこちら!!

佐野史郎さんは「ガキ使」年末特番の収録中に骨折し入院することになったことに対して、以下のようなコメントを寄せてくれています。

「この旅は、「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!年末スペシャル(仮)」の収録に際し、第三腰椎骨折というけがをしてしまい、番組スタッフ、キャストのみなさんはじめ、関係者各位のみなさまには大変ご迷惑をおかけいたしました。安静にということで、入院中ではございますが、当面のお仕事に対しましては順次たいおうさせていただきたいと存じます。なお、番組放送に関しましては、私の負傷で笑えない状況にならないよう放送されることを、心より願っております。人間万事塞翁が馬。今回のことを糧に、より精進してまいりたいと存じます。今後ともよろしくお願いいたします。」

引用:「スポニチ 佐野史郎さんコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191107-00000196-spnannex-ent

佐野史郎さんのコメントにもあるように、世間でも番組が「笑えない」状況とならないように放送されることが望まれることとなっています。

 

佐野史郎 骨折 世間の反響は?

佐野史郎さんが「ガキ使」年末特番の収録中に骨折する事故が発生したことについて、世間では非常に大きな反響が巻き起こることとなっています。

その中でも特に、

「番組としてネタ的要素としか考えられないが、いずれにしても人体実験のようなことを行うことはもはや世論としてあり得ない時代になってきた。いくら実験をしても人体の強度や耐負荷性は千差万別。言い訳でしかない。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20191107-00010003-spht-ent

「事前にスタッフ使ってシミュレーションはやってるんだろうけど、若いADと64歳の佐野さんじゃ怪我のしやすさも違うだろうから。

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20191107-00010003-spht-ent

今年も既にバスの目撃情報で実質周知されたようなものだけど、日テレの公式発表前にこういう形で放送があることがバレるのは初めてじゃないかな?」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20191107-00010003-spht-ent

「もう番組が、どれだけお笑い芸人以外に出てもらうかになっている。無能な作家がやってるから代わり映えしない。飽きたよ。これを機会に終わって」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20191107-00010003-spht-ent

「「ロケに際しては、専門家の指導の下、事前にリハーサルを重ねるなど、安全に配慮しておりました」は起こってしまえば、ただの言い訳にしかならない。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20191107-00010003-spht-ent

「専門家の指導の下…「液体窒素を入れたペットボトルが破裂する力で空中に数センチ浮く」ことの専門家て。笑」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20191107-00010003-spht-ent

「笑いの方向性がイッテQと同じ。タレントに無茶させて笑いにする。それって面白い?」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20191107-00010003-spht-ent

「文面からすると圧迫骨折かな?座った状態で浮き上がり着地した時に腰椎に荷重が掛り骨折したんだろう。歳とると骨が弱くなり尻もち着いたときなどに起こる怪我だわな。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20191107-00010003-spht-ent

「こういう時専門家の指導の下ってよく言うけど、何の専門家やねんと突っ込みたくはなるわな。しかも指導が役に立っとらんし。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20191107-00010003-spht-ent

などなど、番組制作の在り方そのものに言及する反響の声が数多く寄せられることとなっています。

 

あわせて読みたい。

関連記事:

桑野信義 ファン ツッコミ 「マジで悲しい」にズッコケの理由とは!?

今井翼 インスタ開始!! メニエール病と今後の芸能活動復帰予定は?

横山だいすけ 結婚がヤバい!! だいすけお兄さんと大切な報告とは!?

コメント