バチェラー やらせ疑惑がヤバい!! 大炎上のシーンはシナリオだった!?

芸能
スポンサーリンク

Amazonプライムビデオで大人気の恋愛リアリティ婚活サバイバル番組「バチュラー・ジャパン」にやらせ疑惑が浮上して大きな話題となっています。

この記事では、大炎上したシーズン3の最終回と追加放送のシーンがシナリオだったということについて、その真相に迫ります。

スポンサーリンク

バチェラー やらせ疑惑がヤバい!!

Amazonプライムビデオで大人気の恋愛リアリティ番組「バチュラー・ジャパン」ですが、この番組の内容がやらせだったという疑惑が浮上して話題を呼ぶこととなっています。

「バチュラー・ジャパン」とは、バチュラーと呼ばれるセレブでイケメンな独身男性1名が、数十名の女性と共同生活を行う中での人間関係や恋愛の様子を収めた番組となっています。

番組で放送される内容は、番組のコンセプトでもある「台本なし・予測不能な75日間」のもと、シナリオや筋書きのないリアルな恋愛を収めたものとして放送されてきました。

視聴者は、一般女性たちが一人の男性との交際を求めて争うリアルな姿に惹かれ、番組は絶大な人気を獲得することとなり、2017年から2年間、3シーズンにわたって公開されることとなりました。

しかし、シーズン3では最終回の放送と、その後「真の最終回」としてさらに追加で放送されることとなった追加放送の内容がきっかけで、出演者に対して大バッシングが起こることとなっています。

このことで番組は大炎上のこととなっていますが、これに関して番組関係者が「デートプランや会話に決められた筋書きが存在します。」と明かしたことで、世間ではさらに大きな反響が巻き起こることとなっています。

 

バチェラー やらせ疑惑 大炎上のシーンはシナリオだった!?

さて、ここからは「バチュラージャパン」がやらせだったということについて、大炎上した問題のシーンと共に見ていきます。

バチェラー やらせ疑惑 大炎上のシーンとは!?

まずは大炎上した問題のシーンがどのような内容であったかについて見ていきます。

シーズン3では、バチュラーである友永真也が、最終回では多くの女性出演者の中から水田あゆみを選び、クライマックスとなります。

しかし、その後急遽追加エピソードとして放送されることとなった「真の最終回」では早々に水田あゆみと別れ、最後まで決めかねていた岩間めぐみと交際中であることを宣言することとなっています。またこの時、水田あゆみとの関係を清算せずに岩間めぐみへアプローチした友永真也を咎めた別の女性に対して、友永真也が睨みつけるような姿が映し出されたことで、世間では友永真也の人間性を批判するような個人攻撃が巻き起こることとなっていました。

また別の放送回では、番組の企画として用意された「バチュラーのお願い」において泳げない女性出演者を無理やり沼に飛び込ませるシーンがあったことで、「モラハラである」などの批判が起こることとなっていました。

 

バチェラー やらせ疑惑 すべてシナリオだった!?

先述のような炎上を起こしたシーンが存在する「バチュラー・ジャパン」ですが、これについて番組関係者からの告発で全てシナリオでやらせで会ったことが分かりました。

なんでも番組関係者は、「実は友永氏の言動は彼の意思によるものではありません。決められた筋書きが存在します。」と明かし、友永真也が水田あゆみを選んだことや、その後すぐに岩間めぐみと交際することになったことが、全て番組側で用意されたシナリオであったことが語られることとなっています。

さらに番組関係者は続けて、「「台本なし」ということになっていますが、実は存在します。」と、番組の掲げる「台本なし」というコンセプトは嘘で、実際にはやらせであったことを明かすと、「女性を飛び込ませたのも制作側の指示でした。飛び込んだのは放送では1回ですが、実際には何回も飛び込ませています。」という衝撃の事実も告白されることとなっています。

この飛込シーンについては、番組に出演した女性たちのLINEグループにおいても、「ドブ沼に2、3回飛び込まされたシーンもカットされていた」や、「私が早々に落とされるのは事前に決まっていた」などの書き込みがあったことで、やらせ疑惑が真実であることが裏付けられることとなっています。

「台本なし」と謳い視聴者を集めた番組が実際は完全なやらせであったことに加え、数々の過激なやらせ企画が存在することで、「バチュラー・ジャパン」は大きな批判を浴びることとなっています。

 

バチェラー やらせ疑惑 世間の反響は?

「バチュラー・ジャパン」にやらせ疑惑が浮上し、それを裏付ける告発や証拠が多く出ていることについて、世間では非常に大きな反響が巻き起こることとなっています。

その中でも特に、

「当たり前でしょうが。知り合いの事務所所属の女の子が普通に出てるわ。こんなのを信じてる人は簡単に騙されるから逆に危険だと思うけど。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/articlemain?d=20191127-00015833-bunshun-ent

「そんなの、みんな知ってるでしょ。あいのりとか昔からあるけど、台本無しとかないでしょ、TVで。知った上で見てるんだから、わざわざニュースにすることでもない。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/articlemain?d=20191127-00015833-bunshun-ent

「リアリティ番組って現実のような、であって現実では無い。ほとんどの人が理解している。出演者も役者希望やモデル希望の若手だし。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/articlemain?d=20191127-00015833-bunshun-ent

「あいのり、テラスハウス等、この手の番組はたいがいこういう記事書かれるけど、大半の視聴者は台本ありきだって分かってると思う。結論、面白ければいい。完璧な台本はないにしても、番組を面白くするためにスタッフが助言、進言することなんてあって当然でしょう。じゃなきゃ面白くならないよ。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/articlemain?d=20191127-00015833-bunshun-ent

「出演者が完全に素人だけだとしたら制作が意図する様な動きや言葉を出す事の方が難しい。そんな毎回綺麗なメリハリがある事の方が不自然だし、出演者に均等にエピソードが回る事が不自然。それは見てる方々も分かってて見てるんじゃないの?」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/articlemain?d=20191127-00015833-bunshun-ent

「リアルドキュメントである筈が無い。男も女も双方TVに出る事で利益がある人間のみ。仕込みもいるでしょう。ヒールを演じてる人もいるでしょう。リアルフェイクドキュメント。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/articlemain?d=20191127-00015833-bunshun-ent

「「あいのり」もそうだけど、もしも台本が無くて自由にしていたら、カメラ廻してない所で大事な話される。知らない間に出演者が勝手に出かけてて居ない。全ての会話を補足していないので、よく分からない話が突然出る。盛り上がる展開が同時多発的に起こって、ろくに撮影出来ない。もうしっちゃかめっちゃかになりそうだね。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/articlemain?d=20191127-00015833-bunshun-ent

「こういうのを真に受けて感情移入しすぎる人が増えるのはある意味怖いこと。ある程度リアリティーを出した上でのショーなのにな。あいのりとかテラスハウスとか、古くはガチンコとか未来日記なんかも信じてんのかな? そういう人達はプロレスの見方を覚えてみるといいよ。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/articlemain?d=20191127-00015833-bunshun-ent

などなど、「台本なし」は嘘であり、番組内容がやらせであったことに納得し、「むしろ台本がない方がおかしい」という声が数多く寄せられることとなっています。

 

あわせて読みたい。

関連記事:

BiSH アユニ・D 塩対応で謝罪!? 人気急上昇で怒涛の日々がヤバい!?

橋本環奈 着物姿に大反響!? ツイッターで披露した着物姿がこちら!!

今井翼 舞台復帰がヤバい!! 舞台「システィーナ歌舞伎」とは!?

コメント