高橋ユウ 号泣の理由がこちら! 悔し涙から学んだことをブログで報告!

芸能
スポンサーリンク

2月9日、モデルでタレントの高橋ユウさんがブログを更新すると、1月末に出産したばかりの長男に母乳を与えられずに号泣したことを明かし話題を呼んでいます。

この記事では、高橋ユウさんが号泣した詳しい理由と共に、ブログでつづられた悔し涙から学んだことについて紹介していきます。

スポンサーリンク

高橋ユウ 号泣の理由がこちら!

モデルでタレントの高橋ユウさん1991年1月19日生まれの29歳で、2018年9月には元キックボクサーの卜部弘嵩さんと結婚しています。

さらに先月1月28日には第一子となる長男を出産し、幸せいっぱいの様子をブログで報告していました。

しかし、そんな高橋ユウさんが2月9日にブログを更新すると、前日の夜に悔し涙を流して号泣したことを報告しており、世間では大きな話題を呼ぶこととなっています。

高橋優さんは号泣した理由についてブログで「入院中から母乳の出がよかったから、出なかった時の心の準備ができていなかった」と明かしています。

なんでも2月8日の夜、長男が母乳を挙げてもすぐに泣きだして母乳を欲しがったのだと言います。

これまで高橋ユウさんは「なるべく母乳をあげたい」という強いこだわりがあったと言います。

しかしあまりに長男が母乳を欲しがるために、夫の卜部弘嵩さんや実母と話し合った結果、「もう一度母乳をあげても寝ないならミルクにしよう」と決めたと言います。

案の定長男は母乳で満足することができなかったようで、高橋ユウさんはミルクの準備を始めたと言います。

ミルクの準備をする高橋優さんでしたが、「母乳が思うように出ないことに悔しさを感じた」といい、思わず悔し涙を流したのだと言います。

 

高橋ユウ 号泣 悔し涙から学んだことをブログで報告!

母乳が思うようにあげられない悔しさから号泣したことをブログで報告して話題を呼ぶ高橋ユウさんですが、ここからは高橋ユウさんが語る号泣の経験から学んだことについて紹介していきます。

高橋ユウ 号泣 悔し涙から学んだことがこちら!!

お腹をすかせてなく長男に思うように母乳を上げられない悔しさから号泣してしまったという高橋ユウさんですが、この経験からこれまでの「なるべく母乳で」という強いこだわりから一転、「なんか肩の荷がすっと下りた」と語ります。

ミルクの準備中は悔し涙を流してしまったと言いますが、その後長男は哺乳瓶でミルクをごくごくと飲んでくれたのだと言います。

嬉しそうにミルクを飲む長男の姿から高橋ユウさんは、「この子が安心してお腹いっぱいになってくれるのが一番だな」と考えるようになったと言います。

また、お腹がいっぱいになった長男はすぐにぐっすりと眠ってくれたと言い、「(自身の)勝手なこだわり、こうじゃないとっていうのはきっとないんだ。(長男の)表情や思いに寄り添っていくことのほうが子供も自身もうれしい」と、自分なりに解決できたことを綴っています。

 

高橋ユウ 号泣 ブログで報告の内容がこちら!

最後に、高橋ユウさんが悔し涙の理由を報告したブログの内容を見てみましょう。

高橋ユウさんはこのように綴っています。

「昨夜は、悔し涙を流しました。夜、母乳をあげても1時間くらいで泣き始めて母乳を欲しがって…という繰り返し。入院中から母乳の出が良かったから出なかった時の心の準備ができてなかった私。なるべく母乳で!!と思ってもいたから。母とひろくんと相談しあってもう一回母乳あげてそれでも寝ないならミルクをあげよう!となって。まだ一度も使っていない哺乳瓶を母が消毒してくれて、私はミルクの作り方を確認しました。そうやって準備をしているとだんだん母乳が出ない悔しさ、母乳をあげられない悔しさみたいなのが出てきちゃって。泣いてしまった。しかも号泣。ひろくんも母もめちゃくちゃそばに寄り添ってくれて、たくさん声をかけてくれてその優しさにも余計泣いて。私の勝手なこだわりでこの子を空腹にしてるほうが嫌なのに、昨日も昨日で情緒が不安定でした!でね、結局やっぱり夜中にすぐお腹が空いたみたいで泣き始めたので準備していた哺乳瓶を使ってミルクを作って飲んでもらったらゴクゴク飲んでくれた。で、私思いました。飲んでる姿を見て、この子が安心してお腹いっぱいになってくれるのが一番だな。と。なんか肩の荷がスッと下りたんです。そしてそのあとぐっすり眠ってくれました。私の勝手なこだわり、こうじゃないと!!!みたいなのってきっとないんだなぁ。この子の表情や思いに寄り添っていくほうがきっと子供もママ自身も嬉しい!!て私なりに解決しました。そして、思いっきり泣ける環境、受け止めてくれる夫と母の存在が大きい!!!変に頑張るのは止めにしよう。てことを思いながら私も深く熟睡できたら、朝はまた母乳がしっかり出てくれたっ。それはそれでハッピー。たっぷり飲んでくれて今はぐっすり眠っています」

引用:「高橋ユウさんブログ」https://ameblo.jp/takahashiyudesu/entry-12573858971.html

母親として成長したことを報告したブログに、ほのぼのとする話題となっています。

 

高橋ユウ 号泣 世間の反響がこちら!!

自身のためブログで長男に母乳を上げられないことで号泣した経験を綴った高橋ユウさんに対して、世間では非常に大きな反響が巻き起こることとなっています。

その中でも特に、

「ミルクでも大丈夫!私も母乳が出ずに悩んでいた時に、旦那が「俺、完ミで育ったらしいよ。今まで生きてきて母乳で育ったかなんて聞かれたこと一度もないし病気になったこともなかったよ。ミルクだって毎回作るの大変だし、ちゃんとそこに愛情注いでると思うよ。」って言われて肩の荷がおりました。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20200210-00000053-dal-ent

「出ないと焦ればストレスで余計に出ません。かと言って混合にしたらもう出なくなります。あくまでも私の経験ですけど。母乳が一番(ラクなので)だと思うけど囚われすぎてストレスになる位ならスパッと切り替えてミルクにしても良いかと思います。子育て全般に言えると思いますが、『絶対』は無いので気持ちの切り替えは大切だと思います 道のり長いしね。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20200210-00000053-dal-ent

「今でも母乳神話が根強い日本。私も苦しみましたがミルクで育った娘は活発で元気いっぱいです。ミルクで何がいけないんでしょう。たくさん泣いてたくさん悩んで。母親になったら強くなります。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20200210-00000053-dal-ent

「母乳も大事だと思う。けど、それは親のエゴ。長子はやっぱり手探りで大変でしょう。焦らず混合で頑張りましょう️恥ずかしい事じゃないし!赤ちゃんが1番!栄養足らずはかわいそう…」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20200210-00000053-dal-ent

「うちの2人の子どもは完ミ。大きく元気に育っております。風邪も滅多に引かないし熱が出ても基本的に1日で下げる。小児科に行くのは注射だけ。なぜ母乳でないといけないのか。なぜ母乳が出ないと落ち込むのか。ミルクでもいいじゃん。と悩まずここまで来ました。確かにお金は掛かります。でも母乳じゃなかったら赤ちゃんが可哀想とかコミュニケーション不足とかは思わなかったな。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20200210-00000053-dal-ent

「混合→ほぼミルクになりましたが鼻水たらすことはあるものの熱は滅多に出ず健康に元気に育ってます!生まれたあと数ヶ月は情緒不安定になるし母乳でないことで悲しくなったり涙したりしますよね。でも後になればなんだあんなこと、と思えます。真相はよくわかりませんが母乳あげたり添い乳したりしてたときより完全ミルク時期のほうがよく寝ました。一歳になりミルク卒業しましたが生後一ヶ月過ぎたら夜泣きしないでがっつり寝るので結構穏やかに育児できてます。ミルク育児もいいところいっぱいです!」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20200210-00000053-dal-ent

「ホント、頑張らないで。楽になって。ミルクでもこどもは育つ。泣かないで、大丈夫。こどもって生まれた瞬間から誰かが守ってくれるように可愛く生まれてくるのです。ミルクで育てた、わたしより」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20200210-00000053-dal-ent

「私は男ですが、私は逆で子供がまったくミルクを飲みませんでした。子育てとして、とても残念でした。これからだんだんと母乳も出るとおもいます。もちろん母乳で育てたい気持ちはあると思います。でもミルクを飲む事も男にとって子育て参加できる喜びがあると思います。ぜひ旦那さんと一緒に子育てを頑張ってください。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20200210-00000053-dal-ent

などなど、様々な反響の声が数多く寄せられることとなっています。

 

あわせて読みたい。

関連記事:

カンニング竹山 謝罪の理由! 「佐賀は福岡あってこそ」で大炎上!?

鈴木杏樹 不倫報道がヤバい! 相手はトップスターの夫、喜多村緑郎!

石原さとみ 薬剤師ドラマの主演決定! 視聴者へのメッセージがこちら!

コメント