小堺一機 ライオンちゃん Webムービーに登場 ごきげんよう復活? 現在

時事
スポンサーリンク

4月24日、ライオン株式会社の洗濯用液体洗剤「トップクリアリキッド抗菌」のWebムービーが、YouTubeにて公開されました。

このWebムービー、タイトルは「「HAVE A NICE DAY」~ゾンビ臭よ、ごきげんよう~」となっており、小堺一機さん(63)とライオンちゃんが出演することで話題を呼んでいます。

この記事では、ごきげんようの復活を彷彿させる小堺一機さんとライオンちゃんが出演するライオン株式会社のwebムービーについてまとめます。

また、小堺一機さんの現在についても見ていきます。

スポンサーリンク

小堺一機 ライオンちゃん Webムービーに登場

話題のWebムービーでは、せんとくんやバリィさん、つば九郎といった人気マスコットキャラクターが多数出演する内容となっています。

内容は、出演するマスコットキャラクターが「部屋干臭」や「生乾き臭をまとった」ゾンビから逃げ惑うというもの。

そこへ、ライオン株式会社のライオンちゃんが、大きな洗剤を持ってゾンビ撃退に駆け付けます。

しかし、戦いの中で洗剤が不足して大ピンチ。

すると今度は小堺さんが表れて洗剤を補充。

小堺さんとライオンちゃんが「ライオンのごきげんよう」時代からの絆と共に、「トップクリアリキッド抗菌」の力で平和を取り戻すというストーリーとなっています。

小堺さんとライオンちゃんの共演は、3年前に「ごきげんよう」が終了して以来の3年ぶりとなっています。

二人は撮影現場で久しぶりの再会に熱い抱擁を交わしたと言います。

Webムービー内では、「ごきげんよう」でおなじみの大きなサイコロも登場します。

これには小堺さんも「懐かしい!」と喜びの表情を見せるとともに、サイコロを手に取って「出ました、今日のあたり目!」とお馴染みのセリフも披露したそうです。

小堺一機 ライオンちゃん Webムービーに登場 世間の評判は?

小堺さんが出演するWebムービーについて、ネットでは大きな反響を呼んでいます。その中でも特に支持を集めるものの一つに、

「笑っていいともからの流れでみてました。あの頃のお昼の方が楽しかったなースペシャルでもいいので、また復活してほしいな。小堺さんの嫌味のなさがとてもすきです。 」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190424-00000003-natalieo-ent

という意見があります。

「ごきげんよう」を彷彿させる内容に懐かしさを感じるとともに、一度限りや不定期でもいいから復活してほしいと願う人が多いことを感じる意見となっています。

他にも、ネット用には多くのコメントが寄せられているので、いくつか見てみましょう。

「早速、みましたよ。つば九郎、凄いですね。今度はゆるキャラたちと共演ですね。フリップ持って、走っている姿は、迫真の演技でした。バレちゃんのこと、いじって、終わるのは、流石です。 」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190424-00000003-natalieo-ent

「にゃんこスターの二人は元気かな?」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190424-00000001-mantan-ent

「なにがでるかな?なにがでるかな?」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190424-00000001-mantan-ent

などなど、様々なコメントが寄せられています。

今回のWebムービー、まだ見ていない方は是非ご覧ください。

小堺一機 ライオンちゃん Webムービーに登場 ごきげんよう復活?

さて、Webムービーの88ストーリーとして使われている「ライオンのごきげんよう」は、フジテレビ系列にて、1991年1月から2016年3月まで毎週平日(月曜から金曜まで)の昼時間に放送されていたトークバラエティ番組です。

同番組は、小堺さんが司会を務めていました。

毎日異なるゲスト出演者がおなじみの大きなサイコロを振り、サイコロに書いてあるお題に沿ってトークを繰り広げる番組となっています。

番組内では、おなじみとなっている大きなサイコロに加え、小堺さんがサイコロの目をカメラに向けたときに発する「出ました、今日のあたり目!」というセリフで長きにわたって愛される番組となりました。

しかし、2016年4月、フジテレビが平日昼の時間枠を大きく見直し、改変するということを決め、それに伴い「ライオンのごきげんよう」は25年の歴史に幕を閉じました。

同番組の後枠として、現在では「バイキング」と「直撃LIVE グッディ!」が放送されています。

今回ライオンのWebムービーで一時的に「ごきげんよう」の名コンビが復活することとなり、世間では同番組の復活を望む声も沸き起こっています。

しかし、今回の復活は一度限りで、今後「ごきげんよう」の復活の話は上がっていません。

いつかまた、スペシャル放送などでも「ごきげんよう」が復活してほしい、そう思う方も大きいのではないでしょうか。

小堺一機 ライオンちゃん Webムービーに登場 現在

小堺さんは「ごきげんよう」終了後、現在ではTBSの「サタデープラス」など2本の番組にレギュラー出演しています。

この他、ラジオ番組にも出演しているようです。

現在の小堺さんのお仕事は、残ったテレビのレギュラーとラジオ番組となっており、年収はおよそ5,000万円だというは話しもあります。

「ごきげんよう」出演時、同番組だけでもギャラが一億円ほどあったという話もありますから、相当なな収入減るとなったようです。

しかし、それでも現在出演のテレビ番組やラジオ番組は、出演1回で50万円ほどのギャラであるといいます。

一度でサラリーマンの月収を軽く超えることに、やはり芸能人の収入には驚きですね。

ちなみに、「ごきげんよう」終了後のライオンの提供枠については、後枠「バイキング」の13時またぎのコーナーで継続されているほか、「ライオンのグータッチ」に移行されています。

「ごきげんよう」の復活とはいかないものの、Webムービーで名コンビ復活ということで、今後も二人が大きな話題を呼んでくれることを期待したいですね。

 

あわせて読みたい。

関連記事:

家政夫のミタゾノ 初回視聴率 3期放送開始 1期以来の視聴率 主題歌は?

ウルトラマンタロウ 息子 ウルトラマンタイガ 俳優 井上佑貴とは?

コメント