広瀬すず 原動力 朝ドラへの熱意語る 映画で磨いた演技をなつぞらで活かす

芸能
スポンサーリンク

「朝ドラ」と呼ばれて親しまれるNHKの連続テレビ小説。

その記念すべき100作目となる「なつぞら」でヒロインを務める広瀬すずさん(20)が、その朝ドラにかける熱意を語っています。

この記事では、朝ドラ「なつぞら」でヒロインを務める広瀬すずさんの原動力など、広瀬さんが語った朝ドラへの熱意についてまとめます。

映画出演で磨いた演技力を力に朝ドラ撮影に挑む広瀬すずさんは、一体どのようなことを語ってくれているのでしょうか?

スポンサーリンク

広瀬すず 原動力 朝ドラへの熱意語る

「朝ドラ」と呼ばれ、老若男女問わず親しまれるNHKの連続テレビ小説の記念すべき100作目となる「なつぞら」。

この作品のヒロインを、女優の広瀬すずさんが務めています。

なんとこのドラマ、初回放送以来、平均視聴率20%超えを記録し続けており、すでに大人気番組となっています。

そのような国民的ドラマのヒロインという大役を務める広瀬さんは、自身の原動力について「家族」の存在が大きいと語ってくれています。

広瀬さんは「なつぞら」のヒロインを務めることが決まっても、ドラマ会見で公式に発表されるまで家族には伝えていなかったといいます。

しかし、公式にヒロインが発表されると直ぐに姉の広瀬アリスさん(24)から連絡がきたといいます。

姉のアリスさんも2年前の朝ドラに出演経験があり、ヒロインの重責を知っているからこそ、今回記念作でヒロインを務める広瀬さんのことを心配するとともに、応援してくれているのだといいます。

姉妹二人、非常に仲が良いといい、今回広瀬さんが朝ドラの撮影で忙しくなったことで、中々会えない代わりに頻繁に連絡を取り合うようになったと、その中の良さをアピールしています。

二人の連絡は生存確認から始まるといい、広瀬さんの緊張をほぐそうと、アリスさんは必死に笑わせようとしてくると語る広瀬さん、「本当にやさしいお姉ちゃん」と感謝の思いを口にしています。

また、食べることがとにかく好きだという広瀬さんは、撮影地である北海道のご飯美味しくて、食べていないと落ち着かないといいますが、撮影で忙しい日々を送る中でなかなかおいしいご飯を食べる時間がとれないことが今の悩みだと笑わせてくれています。

朝ドラの撮影は長期間にわたるため、「体力づくり」は欠かせないと語る広瀬さんは、毎朝早起きしてジムに通うなど、その意識の高さに関係者も驚くほどだといいます。

そんな広瀬さんがヒロインを演じる朝ドラ「なつぞら」の今後の展開がとても楽しみになりますね。

広瀬すず 原動力 朝ドラへの熱意語る 世間の反響は?

広瀬さんが語った朝ドラにかける思いに対して、ネットでは多くの反響を呼んでいます。

その中でも特に支持を集めているものとして、

「昨年の「わろてんか」は久々に朝ドラの面白さを味わったが、「まんぷく」「なつぞら」は更に面白くなっているのが個人的な感想。2つのドラマには松坂慶子、草刈正雄の存在も凄く大きいと思う。「わろてんか」は高橋一生が良かったけど、アリスの存在感も凄かったね。 」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20190506-00000033-dal-ent

というコメントがあります。

これまでの作品も面白かったが、直近の作品はさらに面白みが増しているといい、夏空にも期待が高まっているというコメントとなっています。

100作目という記念作に大きな期待が集まる中、ネットでは他にも多くのコメントが寄せられていますので、いくつか見てみましょう。

「姉が最大のライバルでも有り、協力者&理解者ってのも、大きいんだろうね。 」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20190506-00000033-dal-ent&s=lost_points&o=desc&t=t&p=2

「すばらしいお姉さんだね 」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20190506-00000033-dal-ent&s=lost_points&o=desc&t=t&p=3

「確かに、家族の存在は大きかろうな。何よりも、姉の存在もあろうしね。今後が果たしてどうなるのか、頑張ってもらいたいね。 」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20190506-00000033-dal-ent&s=lost_points&o=desc&t=t&p=4

「朝ドラヒロインにしては顔が整い過ぎ(メイクがきつい)だと批判的だったけどドラマは面白いし演技力もあるからな。100作目で過去のヒロインさんが続々登場するし実力派の俳優さんばかりだし吉本芸人も入り込んで贅沢な感じだけど物語がブレて無いのは草刈正雄さん在りきかな。 」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20190506-00000033-dal-ent&s=lost_points&o=desc&t=t&p=4

などなど、お姉さんとの関係が原動力であることに共感する声や、広瀬さんの演技を評価し、素晴らしいドラマであると評価する声も見ることが出来ます。

広瀬すず 原動力 映画で磨いた演技をなつぞらで活かす

これまで様々な映画やぢラマに出演し、主演・ヒロインを務めた経験も多い広瀬さん。

その作品をいくつか挙げれば、映画では

「ちはやふる」シリーズ三作品

「四月は君の嘘」

「チア☆ダン」

「先生!、、、好きになってもいいですか?」

ドラマでは

「学校のカイダン」

「怪盗山猫」

劇珠アニメでは

「バケモノの子」

「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」

などなど、他にも数多くの出演経験を持ち、数々の現場で磨いてきた演技には自信があると広瀬さんは胸を張っています。

今回の「なつぞら」では、自分の演技に全く不満がなく、各回の出来上がりが楽しみだという広瀬さん。

過去自身が出演してきた作品の中でも一番演技が出来ているという広瀬さんは、「なつぞら」にこれまで磨いてきた演技のすべてを出しつくすと、その熱意を語っています。

今後も広瀬さんがヒロインを演じる「なつぞら」と、今後の広瀬さんの活躍に期待したいですね!!

 

あわせて読みたい。

関連記事:

鈴木愛理 始球式 「球技は苦手」も堂々 インスタでも報告

華原朋美 妊娠を公式ブログで報告 結婚してた? 現在は?

西川貴教 高橋みなみ 何結婚しとんねん!! ツイッターで励まされ愚痴?

コメント