【世の中のパパに送る】主婦が最も面倒な家事は? 驚愕の面倒な家事トップ3

暮らし・生活
スポンサーリンク

今世間では、アイロボットジャパンが調査した、主婦が最も面倒だと感じる家事について大きな反響を呼んでいます。

主婦が面倒だと感じる家事のトップ3一体どの家事なのか?

また、気になる最も面倒な家事に輝いたのは!?

この記事では、是非世の中のパパさんたちに知ってもらいたい、主婦が最も面倒だと感じる定番のあの家事について、さらに驚愕の面倒な家事トップ3についてまとめます。

スポンサーリンク

【世の中のパパに送る】主婦が最も面倒な家事は?

今話題の主婦が最も面倒に感じている家事とは一体何なのか?

気になりますよね!!

世の中のパパさんたちは、家事に追われて大忙しな奥さんの機嫌を取るためにどうしたらいいのか?毎日頭を悩ませていることではないでしょうか?

そんな時に奥さんが面倒な家事を自然にやってのければ奥さんは瞬間に上機嫌になること間違いないでしょう!!

まずは現代のライフスタイル、住まいについて考えてみましょう!

あなたの家は一軒家ですか?それともマンションでしょうか?

マンションであるのなら、その床はフローリングでできているのではないでしょうか?

もし一軒家だとしても、現代では畳のみという家は少数派で、一部畳の部屋はあれど、ほとんどの部屋がフローリングで構成される家が多いのではないかと思います。

そう、いま主婦が最も面倒と感じる家事は、このフローリングの床であることが関係しているのです。

そろそろ勘のいい方は気づいてきたかもしれません。

フローリング造りの家では、今の時期になると雨天や高温下での汗かきでどうしても湿度が高くなり、室内が湿ってしまいます。

そうなると、床のべたつきや湿気が気になり、定期的にフローリングの水拭きが必要になってくるのです。

しかし、それにもかかわらず、毎週小まめに水拭きを行う家庭はたったの3割しかいないのだといいます。

そうです。

この水拭きこそが、主婦が最も面倒だと感じている家事No.1なのです!!

多くの家庭で水拭きは年に1度程度か、全くやっていないという家庭が多いことが分かっており、フローリングの家庭が増える中でこれは大問題と言えます!!

これは世の中のパパさんが活躍する大チャンスですね!!

多くのママさんは、水仕事の億劫さや、ぞうきんを絞る労力の億劫さに嫌気を感じてか、そもそも雑巾すら常備していないのだといいます。

ここで世の中のパパさんがさっそうと雑巾を用意してフローリングをピカピカに掃除してしまえば、掃除機掛けのみでは味わえないスッキリとした清潔感を味わうことが出来るだけでなく、お子さんがいる家庭では、お子さんが床を張ったり寝転んだりしても安心でき、奥さんの機嫌も一気によくなることが期待できますね!!

【世の中のパパに送る】主婦が最も面倒な家事は? 驚愕の面倒な家事トップ3

さらに、ここでは世の中の主婦が面倒と感じる家事のトップ3を紹介していきます。

第1位:雑巾がけ

堂々の第一位は先程から紹介している雑巾がけです!!

おおよそ85%の主婦が面倒と感じ、そもそも雑巾がけをするにも雑巾すら常備していない状況です。

しかし、夏場に床のべたつきが気になっている主婦は76%以上となっており、雑巾がけをしないといけないとはわかっていても出来ないとモヤモヤしている主婦も多いことが分かります。

第2位:アイロンがけ

第2位に選ばれたのはやはりこの定番の家事!!

毎朝出勤するパパさんたちのシャツや、学生さんの子供を持てば子供の学生服のシャツにもアイロンをかけなければなりません。

そのために夜遅く、はたまた朝早くに起き出してアイロンをかける作業は多くの主婦にとって大きな負担となっていることでしょう。

その結果、雑巾がけに次ぐ第2位に選ばれることとなっています。

第3位:お風呂掃除

こちらも定番の家事、共働きなら仕事終わりに、専業主婦なら一日の家事で疲労困憊の中で、ようやく一息、疲労回復できる入浴前に強いられることで精神的にもダメージの大きいこの作業!!

子供やパパさんはテレビを見て笑っていたり、一日の終わりにくつろいでいる中で一人強いられる拷問のような作業に嫌気合すこともしばしば(笑)

と、そこまでは言い過ぎとしても、やはり億劫だと感じている主婦が多いのは事実、堂々の第3位となっています。

いかがでしょうか?

どれも自分でやるとなるとお誰しもが億劫だと感じてしまう家事ばかりですね!!

しかし、いつも家で家事をしてくれる奥さんのことを労い、なんの音も感じさせず自然にさっそうとこれらの家事をパパさんがやってのければ、奥さんからの感謝はもちろん、その日一日奥さんは上機嫌で、いい一日を過ごすことが出来るでしょう!!

世の中のパパさん!!チャンスですよ!!

主婦が最も面倒な家事 世間の反響は!?

さて、主婦が最も面倒だと感じる家事について、世の中ではどのような反響が起こっているのでしょうか?

まずはツイッターを見てみましょう!!

と、第一位の雑巾がけに驚きの声がみられます。

定番の料理が負担が大きいなど意見は様々のようですが、世の中で全体的にみると雑巾がけがやはり面倒だったということでしょう。

また、この話題はネットニュースでも大きな反響を呼んでいますが、その中でも、

「雑巾がけは毎日する訳でもする必要もないし、手の空いたときにするとサッパリと気持ちよくなるから案外好きです。負担が大きいのはやっぱり料理。料理は好きだけど、毎日やらなきゃいけないし、そのために時間を作らなきゃいけないという義務感と強制的な感じが重い時があります。かといって外食や中食はお金がかかる割に美味しくない…結局、手が抜けない自分の性格が自分を追い詰めてる時があると感じます。 」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/articlemain?d=20190615-00010000-dime-ent

「とにかく料理を作るのが元々好きじゃないから1番辛いです。子供が小さい時は仕事に子育て毎日時間に追われて必死にやってましたが子供も大きくなると主人も含め、自分の事は自分でやればいいのにと思うようになりました。仕事から疲れて帰ってきて料理を作るのも、少ない予算をやり繰りしてメニュー考えるのも もうウンザリです。年を取ってくると体調悪い事も多くなりましたがそれでも料理はしなくちゃという気になります 」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/articlemain?d=20190615-00010000-dime-ent

「料理!買い物に行かなければいけない。栄養バランス考えなければいけない。昨日と同じではいけない。家族皆が食べられなくてはいけない。予算内に収めなければいけない。焦がしてはいけない。お弁当の分も用意しなければいけない・・数え上げたらキリがないほど、〜しなければいけないに溢れている。それが料理 」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/articlemain?d=20190615-00010000-dime-ent

「食べた後の食器洗いまでモチベーションが保てない。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/articlemain?d=20190615-00010000-dime-ent

と、単純に「料理」を単体としてみるとそうでもなくても、毎日続けること、そのために時間を作る必要があるという義務感、さらには栄養バランスや好みを考えて買い物に頭と時間を使うことや、そのあとの洗い物まで控えていることも考えると一番神経を使い面倒だという声が多くなっています。

今回のアイロボットジャパンの調査ではどのようなアンケートを取ったのかは分かりませんが、そのアンケートの特性が影響してか、世間では少々違った意見も見られることとなっているようです。

しかし、いずれにしても家事は身心、そして身体的にも負担のかかる仕事と言えます。

ツイッターでは、

など、主婦の一日の大変さが漏れるコメントが見られたり、なかには、

など、自分が体験してみると、それを毎にいこなして自分を育ててくれた母親に偉大さを感じるといった声が見られることとなっています。

やはり毎日家庭を支え、家事をこなすうえに子供を育ててくれる主婦の皆さんには世の中のパパさんたちは頭が上がらないことでしょう。

たまにはそんな家事を自然に手伝ってみてはいかがでしょうか!?

 

あわせて読みたい。

おすすめの記事:

今田耕司のコメント全文 吉本の契約実態がヤバすぎ!? 契約芸人は5組!?

YOSHIKIが謎の謝罪 その理由がヤバい!? 実際のツイートがこちら!

大阪府立大 謝罪 居眠り学生へ講師がパワハラ!? 謝罪文全文はこちら!!

コメント