ロンブー淳 イジリ論がヤバい!! 【動画あり】芸人のイジリといじめの違いに語った熱い正論とは!?

芸能
スポンサーリンク

テレビ朝日のバラエティ番組「ロンドンハーツ」で、田村淳さんがイジリといじめの違いを熱く語る!?

悩みを抱えた芸人の相談に乗る田村淳さんが語ったド正論の「イジリ論」とは?

スポンサーリンク

ロンブー淳 イジリ論がヤバい!!

9月10日にテレビ朝日で放送された「ロンドンハーツ」で、田村淳さんが語った「イジリ論」が大きな話題となっています。

「ロンドンハーツ」とはロンドンブーツ1号2号の田村淳さんがMCを務めるバラエティ番組で、毎週火曜日の23:20~放送されており、「ロンハー」の愛称で親しまれています。

この日の番組では、田村淳さんが悩みを抱える芸人の家を訪れて相談に乗るという企画が行われていました。

企画内では、冒頭から男女コンビ芸人の「にゃんこスター」が、「恋愛関係にある男女が一つ屋根の下で暮らしコンビとしてお笑いの仕事をする」という特殊な事情の上で起きる、お互いの不信感やすれ違いについて相談に乗るなどしていました。

しかし、この日の放送の企画の中で特にインパクトを残したのは、2件目の訪問先であったお笑いトリオ「我が家」の坪倉由幸さんの相談でした。

坪倉由幸さんが相談した悩みに対し、田村淳さんは芸人のイジリとはなにか?自身の「イジリ論」を熱く語ることとなっていますが、柄にもなく熱く語った田村淳さんは、「こんなことをいうためにロンドンハーツをやっているわけではない。」とボヤくこととなっています。

一体田村淳さんはどのような相談を受け、どのようなことを語ったのでしょうか?

 

ロンブー淳 イジリ論 【動画あり】芸人のイジリといじめの違いに語った熱い正論とは!?

この日放送されたロンドンハーツの動画がこちらです。

田村淳さんが坪倉由幸さんから相談を受けたとき、坪倉由幸さんは、「トリオとしての仕事の激減」について危機感を感じていることを明かしています。

また、メンバーの杉山裕之さんとも大喧嘩をしてしまい、それから単独ライブも行えていないと言います。

特に、この杉山裕之さんとの喧嘩が非常に深刻なこととなっていいます。

喧嘩の原因は杉山裕之さんの酒癖の悪さだと言いますが、杉山裕之さんは酔うと暴力や説教をしたりするようになるのだと言います。

これが何度もトラブルを生み、これまで禁酒を宣言するなどしたこともありましたが、守られることはなく、坪倉由幸さんも何度も被害を受けているのだと言います。

しかし、これには杉山裕之さんにも言い分があると言います。

途中からカメラの前に登場した杉山裕之さんは、自身の酒癖の悪さを反省しているといいながらも、坪倉由幸さんが自身をイジる際に全くフォローをしないということに不満を持っているのだと言います。

このことに杉山裕之さんは、「イジってウケなかった時にフォローしなかったら「悪」である。」と不満を吐露しますが、これに田村淳さんが持論で諭すこととなります。

田村淳さんは杉山裕之さんに対して、「悪じゃない。俺も(イジってウケない事が)何度もあるけど、スタートは絶対に悪じゃない。」と切り出します。

続けて、「バラエティ番組の現場で仕掛けるときは「上手くいけ」、「面白くなれ」と思いを込めたイジリしかない。うまくいかなかったら悪になるんじゃなくてそれを反省して次に生かすしかない。それは悪ではない。」と杉山裕之さんを諭しています。

田村淳さんの「イジリ論」には、イジリの表面的な部分は「いじめ」と大差ないかもしれないが、お笑いの世界で見ている人を楽しませるためにするイジリはお笑いの仕事の基本で正当な行為であり、悪意では決してない。ということを示していると言えます。

果たして田村淳さんの言葉は杉山裕之さん含め「我が家」の3人に届いたのでしょうか?

今後の3人の活躍に注目が集まります。

 

ロンブー淳 イジリ論 世間の反響は?

田村淳さんが、坪倉由幸さんの相談に持論を熱く語ったことに対し、世間では非常に大きな反響が巻き起こることとなっています。

特にヤフーニュースでは非常に大きな反響の声が寄せられることとなっていますが、中でも、

「見てる方だってイジる側にも会いや信頼関係があることは分かってる。杉山もシロウトの頃は分かってたはずなのが、芸能界に入ってイジられる側になって分からなくなったのでは?酒が入ってからの態度といいイジる側の才能があると今でも本気で思っていて、プライドも異常に高くて本音はイジられるのが耐えられないんだと思う。態度を改めるのいうのも坪倉の最後通告であり執行猶予でしかない。これでダメなら谷田部と2人で別の道を探すと思う。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/articlemain?d=20190913-00000039-sasahi-ent

「線引きはあるだろうし侮辱発言は禁物だが、バラエティ番組でのやり取りや弄りはあくまでも「ショー」である。しかしお喋りのプロでもない一般人がそれを勘違いして日常生活で真似をするのは大きな問題である。弄りにしてもジョークにしてもユーモアがなく言われている相手が不快感を持つのであれば、それは冗談では済まされない。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/articlemain?d=20190913-00000039-sasahi-ent

「いじる側だけじゃなくいじられる側にも回れるのがいじめじゃなくて「いじり」だと思う。言葉にするのはなかなか難しいけど、後はやるときに笑ってあげられる人。なんも反応もせずにただ一方的にやるのはダメ。淳やジュニア、フット後藤はいじりがうまい部類だと思う。いつも自分からやるくせに、自分がターゲットになると不機嫌になる人は絶対いじりじゃない。今ぱっと思いつくので芸人じゃないけど坂上とか。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/articlemain?d=20190913-00000039-sasahi-ent

「会社の社長親子がよく社員をイジッてるつもりで言葉の暴力を浴びせて笑ってるんだけど、そこには悪意しかないから言われた方は傷ついたりムカついたりする。「だってアイツ見てるとイジリたくなるから」みたいに言ってるから、本人たちにとってはイジリなんだよね。絶対イジメだけどね。大人のイジメは悪意しかないうえに改善することがほとんど無いから、ある意味殺人よりもたちが悪いと思う」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/articlemain?d=20190913-00000039-sasahi-ent

「カメラが回ってない時や客がいないところでイジッてたら、ただの悪口やイジメかもしれないけど、テレビやライブでイジッてる話でしょ?みんないったい何を言ってるのかわからない。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/articlemain?d=20190913-00000039-sasahi-ent

「ロンブー敦が論じたことは、納得できたかな。我が家の杉山は面白い方だけど、酒癖は悪すぎるし、自分に甘過ぎるかなと。正論を言われて、取って付けたように、ネタでの自身に対してのウケなかったイジリを悪と言うなら、芸人ではないかなあと。まあ、3杯まで飲酒を許してくれも甘いしね。経過観察しましょう。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/articlemain?d=20190913-00000039-sasahi-ent

「杉山の色んな醜態は、一度出川哲朗を見習ったらどうか?あの人こそ、ずっーと芸能界でイジられ続け、若い頃は「抱かれたくない男 No.1」とイジられ、ここ最近はもうちょっとしたスターですよ。笑いで飯食ってく生き様です。三杯は許してくれって、、、出川さんの爪の垢でも飲んでください。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/articlemain?d=20190913-00000039-sasahi-ent

「お金もらってるんだから 悪であろうがなんであろうが いじめではないよね。それでご飯食べてるわけだから。いじめと一緒にしてもらったら困る。仕事でしょ?杉山さん何言ってるんだろ。大して実力もないのに文句だけ言ってて いじられネタを悪扱い。坪倉さんよく付き合ってるわ。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/articlemain?d=20190913-00000039-sasahi-ent

などなど、様々な反響の声が多数寄せられることとなっています。

 

あわせて読みたい。

関連記事:

読売テレビ 謝罪がヤバい!! 問題のシーンがこちら!!「映像ビッククリエイター」が映像の無断使用で物議!?

宮根誠司 遅刻の理由がヤバい!! 台風の影響で「情報ライブ ミヤネ屋」生放送に1時間遅れで登場!!

草なぎ剛 感謝の言葉とは!? 「台風家族」舞台挨拶でジャニー喜多川氏お別れ会不参加も涙ながらの感謝に大反響!?

コメント