木村沙織 カフェで接客の真相とは!? カフェで働く理由がこちら!!

スポーツ
スポンサーリンク

女子バレーボールの元日本代表エースの木村沙織さん(33)が大阪市内のカフェで接客をしていることが噂され、話題となっています。

この記事では、木村沙織さんが大阪市内のカフェで接客をしているという噂の真相と、カフェで働く理由について調べていきます。

スポンサーリンク

木村沙織 カフェで接客の真相とは!?

今バレーボールファンの間では、大阪市内のカフェで女子バレーボールの元日本代表エースである木村沙織さんが働いているという噂が広まり、話題を呼ぶこととなっています。

このうわさは事実であり、木村沙織さんは店内で接客やレジ打ちなど、普通に店頭に立って働いていると言います。

木村沙織さん本人の話によると、このカフェは2016年に結婚した元バレーボール選手の夫と共にオープンしたカフェであると言い、2019年9月にプレオープンの後、10月から正式に営業していると言います。

お店はアメリカンな外観でお洒落なカフェとなっています。

営業時間は14時から24時となっています。

引退から既に2年が経過するも、現役時代と変わらぬ可憐なルックスと笑顔で迎えてくれる木村沙織さんが接客するカフェということで、バレーボールファンを始め地元のお客さんからは非常に人気と話題を集めることとなっています。

 

木村沙織 カフェで接客 カフェで働く理由がこちら!!

大阪市内にカフェをオープンして働いていることで話題を呼ぶ木村沙織さんですが、ここからは木村沙織さんがカフェで働く理由について見ていきたいと思います。

何故元バレーボール選手の木村沙織さんが今カフェで働くこととなっているのでしょうか?

また、あわせて木村沙織さんがどのような人物であるかについても同時に紹介していきます。

木村沙織 カフェで働く理由がこちら!!

木村沙織さんは自身がカフェで働く理由について、以下のように語っています。

「現役時代からずーっと、カフェをオープンするのが夢だったんです。引退後、実際にイベントでカフェをやったり、バレーの大会でちょっとしたお店をやらせてもらって経験を積んでいました。それで’16年に結婚した元バレーボール選手の夫に相談したら『一緒にやろう』と言ってくれて、実現したのがこの店です。今年9月にプレオープンして、10月1日から正式にやっています」

引用:「FRIDAY DIGITAL」https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191130-00000005-friday-spo

元々カフェをオープンすることが夢であったという木村沙織さんは、2年前に引退してからカフェで働く経験を積んできていたのですね。

そして夫から「一緒にやろう」と言ってもらえたことで自身のカフェをオープンするという夢をかなえて今に至っていると言います。

自身のカフェをオープンしてからはまだ数か月しかたっておらず、レジ対応などまだ慣れていない部分は見られますが、店内では客と気軽に談笑したりするなど、しっかりとした店員ぶりであると言います。

そんな木村沙織さんは引退後からバレーボールの開設やテレビ出演などの依頼もあるが、お店に専念するためにすべて断っていると言います。

木村沙織さんはカフェの今後について、「」ファンの方に来てもらうのももちろん嬉しいが、なにより街になじんで地域の人たちと交流でき、みんなが集まれるような場所を目指したい。客層を問わずフラットは言ってもらえたら嬉しいし面白い。」と語っています。

現役時代とは異なる夢に向かって歩き始めた木村沙織さんとカフェに注目が集まることとなっています。

 

木村沙織さんとは!?

では、ここからは木村沙織さんという人物について紹介します。

木村沙織さんといえば1986年8月19日生まれの33歳で、埼玉県出身の元プロバレーボール選手です。現役時代は東レ・アローズに所属していました。

バレーボール自体は小学2年時から始めたという木村沙織さんは、小学6年時に東京新聞杯で優勝すると、中学に入学してからは名門成徳学園高校でプレーし、後にプロバレーボールでチームメイトとなる選手たちと出会うこととなります。

同学校では主力選手として活躍し、全日本中学校バレーボール選手権大会で優勝したり、全国都道府県対抗中学バレーボール大会でJOC杯を受賞するなどの成績を収めています。

その後成徳学園高校に進学してからも主力選手として活躍し続けると、2003年の2年時から前日本代表選手に選ばれるようになり、高校在籍時からアジア選手権やワールドカップ、アテネオリンピックなどで選手に召集され活躍することとなっています。

しかし、2004年3年生時のアテネオリンピックの際にトレーナーから椎間板ヘルニアと診断されることとなり、腰の状態は立つこともままならないほどとなったと言います。

その後高校生活最後の大会までの間腰の状態が回復することはなく、全国私学大会の決勝戦第2セット終盤での出場で高校バレー生活に幕を閉じています。

その後、東レに入社した木村沙織さんは、2005年7月の女子ジュニア世界選手権U-20で全試合レギュラー出場と共に得点王に輝いて復活を遂げています。

その後はプロバレーボール選手として2005年から2017年までの12年間の間、数々の国際大会に出場し活躍しています。途中2012年から2013年の一年間トルコリーグへの移籍も経験していますが、その後は再度東レ・アローズで日本バレーボールに復帰しています。

そんな木村沙織さんはインスタグラムを開設しています。

インスタグラムでの最新の投稿を紹介します。

kimura saori on Instagram: “. 模様替えしたいけど お家にいる時間があまりない😂🍯 . . #popeyemagazine”
6,550 Likes, 6 Comments - kimura saori (@saoriiiii819) on Instagram: “. 模様替えしたいけど お家にいる時間があまりない😂🍯 . . #popeyemagazine”

 

日常的な投稿ではありますが、「家にいる時間があまりない」ということで、カフェの経営で忙しくも充実した日々を過ごしていることがうかがえます。

 

木村沙織 カフェで接客 世間の反響は?

女子バレーボール元日本代表エースの木村沙織さんがカフェをオープンして働いていることについて、世間では非常に大きな反響が巻き起こることとなっています。

その中でも特に、

「相変わらず魅力的な人ですね。若い頃からバレー漬けで頑張ってメダルを取れて、今は夢だったカフェのオーナー。目標を達成する本人の努力が凄い。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/articlemain?d=20191130-00000005-friday-spo

「バレー一筋だったからこれからは旦那さんとやりたかった第2の人生を満喫して下さい。それにしても楽しそうで良かった。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/articlemain?d=20191130-00000005-friday-spo

「夢を楽しそうに叶える姿が、すごく素敵。観戦しながら飲食の企画も、実現してほしい。引退したら解説者とかタレントに、ではなく、こういったアイデアを実行に移すやり方も応援したい。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/articlemain?d=20191130-00000005-friday-spo

「スポーツ選手は競技の違いはあれど、現役より引退後の生活の方が長いわけで自身のセカンドライフをどう考えるか楽しみ反面、色々と苦労もあると思う。自分は知らなかったけどこれから、木村選手のカフェも話題になりそう。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/articlemain?d=20191130-00000005-friday-spo

「生意気なことを言うようですが、飲食店経営はオーナーシェフ方式が最もと言えるほど堅実な形ですので、夫婦中心でやられるのが理想です。その点で木村さんは間違っていなくて、店の存続は後はシェフの腕や接客次第だと思います。芸能人経営の飲食店が長続きしないのは調理や店舗管理を他人に任せざるを得ず、繁盛したとしてもコスト管理ができないからだと思います。簡単に言うと盗み食いや売り上げの横領、仕入れのいい加減さなどの要因が挙げられます。」引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/articlemain?d=20191130-00000005-friday-spo

「凄いね。木村さんクラスならテレビで一試合解説やるだけで、カフェの何ヵ月分かの収入を効率良く手にできるだろうに。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/articlemain?d=20191130-00000005-friday-spo

「夢だったことをやってる人のって輝いてる。旦那さんと二人三脚。いいですね。頑張って下さい!」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/articlemain?d=20191130-00000005-friday-spo

「女子スポーツ選手は薄給でスポーツの為に青春を捧げているイメージがあるが、木村さんはトルコでのプロ経験もあるし、人気選手だったから、開店資金は蓄えていたんだろうな。東京出身なのに大阪でオープンとは意外だったが、行ってみたいな。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/articlemain?d=20191130-00000005-friday-spo

などなど、木村沙織さんの新たな夢と姿勢に好感を持ち、応援する声が非常に多く寄せられることとなっています。

 

あわせて読みたい。

関連記事:

高校野球 球数制限の導入が決定!! 制度の詳細と期待されることは!?

織田信成 提訴がヤバい!! モラハラで監督辞任の背景とは!?

新庄剛志 復帰の可能性はいかに!? インスタでの復帰宣言と野球界の復帰例がこちら!!

コメント