香取慎吾 今年の漢字がこちら ソロアルバム発売で語る思いとは?

芸能
スポンサーリンク

2020年1月1日にソロアルバム「”20200101″#ニワニワワイワイ」をリリースする香取慎吾さんが、今年一年を振り返ってインタビューに答えています。

この記事では、ソロアルバムの発売にあたって香取慎吾さんがインタビューで答えた思いや今年一年を現した漢字について紹介していきます。

スポンサーリンク

香取慎吾 今年の漢字がこちら

元SMAPのメンバーで現在は「新しい地図」やソロで活躍する香取慎吾さんですが、先日10月1日にソロシングルを発売すると、来年2020年1月1日には自身初のソロアルバム「”20200101″#ニワニワワイワイ」をリリースすることとなっています。

このアルバムでは「皆でワイワイ楽しもう!」という思いをテーマとして、気志團やKREVA、スチャパラダーらとコラボするなどの工夫が凝らされていると言います。

SMAPを解散して独立してから2年、いよいよ音楽アーティストとして再始動する香取慎吾さんですが、ソロアルバムの発売に当たってインタビューに答えることとなっています。

その中で、今年一年を漢字で表すと「最」であるとして振り返り、世間では大きな反響が巻き起こることとなっています。

 

香取慎吾 今年の漢字 ソロアルバム発売で語る思いとは?

ソロアルバムの発売に当たってインタビューに答えるとともに、今年一年を「最」という感じで表して話題を呼ぶ香取慎吾さんですが、ここからは香取慎吾さんが今年一年を「最」と表した理由と、インタビューで語った思いについて紹介していきます。

香取慎吾 今年の漢字 「最」である理由がこちら!!

香取慎吾さんはインタビューの中で、今年一年を漢字で表すと「最」であると語ることとなっています。

香取慎吾さんといえば、今年一年は様々な分野で大活躍した年であると言え、その中でも主演映画「凪待ち」の公開やファンミーティンや個展の開催、アーティストとしてシングル発売にアルバム発売の決定など、多くのトピックスに恵まれることとなっています。

これに対して香取慎吾さんは、デビュー当初から「一本に絞らず全部やっていたいと思っていた」と言い、当時から今も変わらずその思いがつら向けていることに「最高だな」という思いを抱いているといいます。

このように、今でも自身の想いのままに活動できていることに対する喜びや感謝の想いから、今年一年を漢字で表すと「最高」の「最」であると答えることとなっています。

 

香取慎吾 ソロアルバム発売で語る思いとは?

次に、香取慎吾さんがインタビューで答えたソロアルバム発売に対する思いについて見ていきます。

香取慎吾さんは元々SMAPのメンバーとしてアーティスト活動を行っていましたが、解散後は音楽活動をメインにはしていませんでした。

しかし、今年になって音楽活動にも力を入れようと思ったのには理由があると言います。

今年香取慎吾さんは「新しい地図」のメンバーでファンミーティングを開催しています。

そんな中以前からソロで音楽活動をすることについてオファーは来ていたと言いますが、実際にファンミーティングでステージに立ってファンの笑顔を見たことによって、ステージに立ってパフォーマンスをすることの喜びを思い出したのだと言います。

香取慎吾さんは音楽について、「ファンのみんなと盛り上がるのが=音楽」であるといい、「再び大勢の人たちの前で歌いたい」という思いが強くなったことで音楽活動の再開を決意したのだと言います。

さらに香取慎吾さんは「音楽」について「背中を押してくれる存在」であると語っています。

独立してからは日々忙しく気分が落ち込むことも少なくなかったと言います。

しかし、そんな時に程香取慎吾さん自身を助け支えてくれたのが「音楽」であったといいます。

そんな自信を支えてくれた音楽を、今度はソロアーティストとしてファンに伝えていく香取慎吾さんに世間では大きな期待が寄せられることとなっています。

 

香取慎吾 今年の漢字 世間の反響がこちら!!

ソロアルバムの発売に当たって答えたインタビューの中で、今年一年を「最」という感じで表した香取慎吾さんに対して世間では非常に大きな反響が巻き起こることとなっています。

その中でも特に、

「そうか叶ったのか、その言葉を待ってたよ。稲垣吾郎さんは秘めた力がまだあるはず器用、デラックス面白かったし司会も新鮮だった。俺は金田一稲垣吾郎さんにまたやってほしいけどな。スマステでもいってたっけな、この曲好きって・・・香取慎吾さん本人の口から色々聞けてよかった、本当に楽しそうでよかったです。出川さんとの番組、必ずみます。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/articlemain?d=20191218-00000016-pseven-ent

「観ている側としても、とても喜ばしい事です。そのうちもっと、三人それぞれのスケジュールを把握出来なくなるくらい忙しい時がくると思います。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/articlemain?d=20191218-00000016-pseven-ent

「好きなことを好きな人たちと楽しく活動出来て良かったね!重い肩の荷が下りて、今とても気持ちが落ち着いたでしょうね。今までたくさんの夢と感動を与えてくれて、苦しい事もあったけど、幸せに過ごして欲しいです!」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/articlemain?d=20191218-00000016-pseven-ent

「やはり公正取引委員会の注意のあとにメディアに出だしたという事は相当な圧力があったんだろうな。あの後、のんも活躍しだしたし。なんにせよ、3人が楽しく仕事しているのを観るのは嬉しい。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/articlemain?d=20191218-00000016-pseven-ent

「悲しい気持ちも悔しい気持ちもファンは見ています。恨み言も言わず真相も言わずただただファンの為に行動してくれたと思います。この先も一緒に」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/articlemain?d=20191218-00000016-pseven-ent

「こうして最近新しい地図のお三方がメディアで目にする機会が殖えたのは元事務所の圧力が弱まったからなのでしょうか。来年は地上波でももっと目にする機会が殖えそうで何よりです。氣志團ライブに参加されているのを見ましたがやはりオーラがあると言うか、見る者を惹き付ける力のある方々だなと思いました」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/articlemain?d=20191218-00000016-pseven-ent

「相当苦しい時期はあったと思います。それでも3人で前向きに話してたんだね。古巣の嫌がらせや圧力も無くなった訳ではないけど前に前に。ここで満足せずに、これからも楽しませてくださいね。お願いします!」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/articlemain?d=20191218-00000016-pseven-ent

「まだまだ地上波のテレビは少ないけど、CMでは結構見かけるし、つよぽんのポン酢とかもずっと変わらず起用してくれるスポンサーいるんだなとしみじみ思います。そしてスポンサーもCM起用してくれるってことは、世の中のニーズに応えてくれてるんだなぁと思います。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/articlemain?d=20191218-00000016-pseven-ent

などなど、新たな場所で夢をかなえていく香取慎吾さんに対して喜びや応援を送るファンからの声が多数寄せられることとなっています。

 

あわせて読みたい。

関連記事:

松嶋菜々子 休業否定の真相!! 誤報の理由と内容がこちら!!

イモトアヤコ Tarzanの表紙を飾る!? 披露した姿と過酷なダイエットがこちら!!

有野晋哉 仕事論が大反響!? ブログで語った仕事論がこちら!!

コメント