田中みな実 新境地を開拓! 初挑戦のいじめ役がこちら!

芸能
スポンサーリンク

フリーアナウンサーの田中みな実さんが、4月18日スタートのテレビ朝日ドラマ「M 愛すべき人がいて」で本格的な悪女役に初挑戦するとして話題を呼んでいます。

この記事では、初挑戦のいじめ役で新境地を開拓する田中みな実さんについて、ドラマに対する意欲や役回りについて紹介します。

スポンサーリンク

田中みな実 新境地を開拓!

フリーアナウンサーの田中みな実さんが2020年4月18日からスタートするドラマ「M 愛すべき人がいて」で本格的な悪女役に挑戦することが分かり大きな話題を呼んでいます。

このドラマは、テレビ朝日で毎週土曜日23:15~放送され、歌手・浜崎あゆみさんの活躍の半生を描くものとなっています。

田中みな実さんがこのドラマで浜崎あゆみさんをいじめる悪女として登場することについて、報道では以下のように報じられることとなっています。

「フリーアナウンサー、田中みな実(33)が4月18日スタートのテレビ朝日系「M 愛すべき人がいて」(土曜後11・15)で、本格的な悪女役に初挑戦することが17日、分かった。歌手、浜崎あゆみ(41)をイメージしたヒロインをゴキブリと呼んだり、「泥棒の手をしている」といじめ抜く役どころで「こんなに意地悪な役は初めて…」と、どっぷりハマっている。」

引用:「サンケイスポーツ」https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200318-00000501-sanspo-ent

 

田中みな実 新境地 初挑戦のいじめ役がこちら!

ここからは、田中みな実さんが自身初のいじめ役に挑戦することについて、役に対する田中みな実さんの意欲や役柄について紹介します。

田中みな実 新境地 初挑戦への意欲と役柄がこちら!

田中みな実さんが初めて本格的な悪女役を演じることについて報道では以下のように報じられています。

「ドラマは浜崎の同名自伝的小説が原作。ヒロインのアユを新人歌手、安斉かれん(20)、浜崎が過去に交際した育ての親の松浦勝人エイベックス会長(55)をイメージした音楽プロデューサー、マサを三浦翔平(31)がW主演で演じる話題作だ。関係者によると、田中は原作にはないマサの秘書、姫野礼香(れいか)役で、既婚者のマサが離婚するのを長年待ち望んでいる設定。ストーカー並みの執着心で愛するあまり、マサに肩入れされるアユが許せず狂気じみた嫌がらせを繰り返す。劇中では、礼香にふんした田中が、アユを念頭に「見えるな~。黒い未来が」「彼女、しぶといですよ、ゴキブリみたいに」と毒舌全開。さらにアユの手を取り、「人を不幸にする手ね。泥棒の手をしている」などと責めるシーンが満載だ。田中は「マサを愛する所有欲が増幅し、思わぬ行動に出る礼香の奇行に注目していただければ。秘書という立場や権力を振りかざし、あらゆる姑息な手段でアユの足を引っ張ります」とノリノリ。「こんな意地悪な役は初めてですが、新たな自分を発見できたら面白いな」と新境地開拓に意欲をみせた。普段の小悪魔キャラ転じて、意地悪丸出しの熱演に視聴者はくぎ付けになりそうだ。」

引用:「サンケイスポーツ」https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200318-00000501-sanspo-ent

田中みな実さんが演じるのは、エイベックス会長をイメージした登場人物「マサ」が「アユ」に肩入れすることに納得できずに狂気じみた嫌がらせを行う「姫野礼香」役であるといいます。

この役柄について田中みな実さんは、「こんな意地悪な役は初めてですが、新たな自分を発見出来たら面白いな」と、新境地開拓にノリノリで意欲を露わにすることとなっています。

 

田中みな実 新境地 ドラマの内容をチラ見せ!

田中みな実さんが自身初の悪女役を演じることで話題の「M 愛すべき人がいて」のPR映像がありますので紹介します。

田中みな実さんの登場と、新境地を開拓した役柄に注目が集まります。

 

田中みな実 新境地 世間の反響がこちら!

田中みな実さんが、ドラマ「M 愛すべき人がいて」で自身初の本格的な悪女役を演じ新境地を開拓していることについて、世間では非常に大きな反響が巻き起こることとなっています。

その中でも特に、

「原作にない役って必要?どう考えても松浦社長役がおかしい。あゆ役も納得はいかないけど、まぁ納得のいくキャスティングは難しいんだろうなと思う。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20200318-00000501-sanspo-ent

「三浦翔平は仕事を選ぶべきと思ったのが第一印象のドラマ。今まだ現役の歌手の半生をドラマ化って…観たくないです。コアなファンの人は嬉しいのかな、ドラマ化。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20200318-00000501-sanspo-ent

「なんだろう。この訳の分からない映画は。あゆ大好きだった分ショック。もう過去を売り物にするのやめて欲しい。ずっと長瀬智也に向けての歌と思っていたりしたのにな…。社長の愛人の歌とかもう聴きたくない。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20200318-00000501-sanspo-ent

「自分は、彼女のことを何とも思っていなかったんだけど、最近彼女の言動ですごく気になることがある。私は結婚できないんじゃなくてしないだけ。とか。彼(芸人)とだけしか付き合ったことがないような言い方やめてもらえますか?他にも付き合ってた人は何人も居ますからとか、色々な番組でかなり苛立ちながら話してるけど。なんだろな~。あの物言いとか見てると、相当性格がきついのも伺えるし、何かにつけ人を裁いたり、批判しちゃうんだろうな~って思っちゃう。顔は可愛いのにもったいないな~。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20200318-00000501-sanspo-ent

「田中みな実ちゃん、使われてるね。三流ドラマにならなければいいけれど。アユを可憐なヒロインに、松浦氏を三浦くんの好感度で引き上げ作戦?おさむさん、どこかから何か貰ったのかな。あゆと松浦氏の好感度が上がったところで本人たちが円満に結婚発表!とか言ったらどっちらけ。みな実ちゃんの我が道路線は他人の思惑を跳ね除けられるのかも?そこはささやかに期待。でも、そもそも見ないな。この小説の発表、最初から最後までエンタメとして冴えない。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20200318-00000501-sanspo-ent

「田中みな実の演技には期待はしていないが、役どころはピッタリハマッているみたいだね。彼女のありのままで演技が出来るメリットを生かして、頑張って欲しいものだね。小悪魔みな実と意地悪みな実と、普段の自分を出し切れば、案外、女優としてもやっていけるかもね。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20200318-00000501-sanspo-ent

「ようするに、原作通りのドラマ化では、引きがなく数字が見込めないから、まったくの別物のドラマに仕立てようって話ですね」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20200318-00000501-sanspo-ent

「田中とあゆ役は除いて、こんな小もないドラマによくこれだけのキャスティングができたな。それに一番驚いた。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20200318-00000501-sanspo-ent

などなど、様々な反響の声が数多く寄せられることとなっています。

 

田中みな実 新境地 さいごに

この記事では、テレビ朝日で放送開始予定のドラマ「M 愛すべき人がいて」で自身初の悪女役を演じ新境地を開拓する田中みな実さんについて紹介しました。

ドラマそのものの前評判はあまり良いものとは言えないようですが、田中みな実さんが果たしてどのような演技を見せてくれるのか?注目したいですね!

ちなみに、田中みな実さんは公式のインスタアカウントが開設されているようです。

現在は動いていないようですが、最後にインスタ投稿を紹介します。

田中みな実写真集【公式】 on Instagram: “帰り道、無意味にメトロを何線も乗り継いで、 中吊り広告も明日までか〜 と、ちょっとだけしんみり😟🍂 家族やお友達、インスタのコメント欄の「みつけたよ!」の報告、すごく嬉しかったなあ。ありがとうございました。…”
115.4k Likes, 429 Comments - 田中みな実写真集【公式】 (@minamitanaka_official) on Instagram: “帰り道、無意味にメトロを何線も乗り継いで、 中吊り広告も明日までか〜 と、ちょっとだけしんみり😟🍂…”

 

コメント