マック 人気バーガー復活 改名? 期間限定でメニューに追加

暮らし・生活
スポンサーリンク

マクドナルドでは、過去メニューに登場して大人気を誇った3種類のハンバーガーを、5月8日から期間限定で発売することが発表され話題となっています。

さらに、なんと復活するハンバーガーは名前を改名し、「改名バーガーズ」としてメニューに追加されるといいます。

この記事では、マックが復活させる人気バーガーについてまとめます。

期間限定でメニューに追加される改名バーガーズの情報を見ていきましょう。

スポンサーリンク

マック 人気バーガー復活

今回、マクドナルドが改名バーガーズとして復活させる3種類のハンバーガーとは、過去に登場して大人気だった「かるびマック」「たまごダブルマック」「アイコンチキンソルト&レモン」で、いずれも単品価格420円で販売されます。

マクドナルドのメニューは定期的に更新されるため、大人気を誇りながらも惜しまれてメニューから消えていくハンバーガーがほかにも多数存在しています。

今回の復活は、マクドナルドファンにとって気になるニュースとなっているのではないでしょうか?

マック 人気バーガー復活 世間の評判は?

マクドナルドの人気バーガーが復活するということで、ネットでは大きな反響を呼んでいます。

その中でも特に支持を集めているのものに、

「復活させるならクォーターパウンダーシリーズを復活させて!販売終了を惜しんでる人も少なくはないぞ~! 」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20190425-00000010-ascii-bus_all

というコメントがあります。

復活してほしいハンバーガーはそれではなかった・・・というコメントとなっています。

たしかにクォーターパウンダーシリーズは筆者もマクドナルドに行けば必ずと言っていいほど注文していたハンバーガーですので、今回復活のメニューに名前がないのは少し残念な気もします。

他にも、ネットでは多くのコメントが寄せられていますので、いくつか見てみましょう。

「グリルチキン復活してよ 」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20190425-00000010-ascii-bus_all

「牛鍋パン復活希望!! 」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20190425-00000010-ascii-bus_all

「朝マックのホットドッグを復活させてくれ! 」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20190425-00000010-ascii-bus_all

などなど、思ったよりも、「それではない」と思っているようではないようです。

今回発売するハンバーガーも人気メニューではあったものの、定期的にメニュー更新してきたマクドナルドには、復活が望まれる人気バーガーが多数存在しているということで、それもいいけどこっちのほうがよかった・・・といった意見が多くなっているということなのでしょうか・・・

しかし、今回3種類のハンバーガーは改名されて登場するということで、改名後の名前がどうなるのかは非常に気になるところです。

改名後の名前によっては、さらに爆発的に人気が上がることも考えられますので、要注目と言えるでしょう。

マック 人気バーガー復活 改名? 期間限定でメニューに追加

さて、今回復活されるハンバーガーは、改名されて登場するということですが、一体どのような名前に改名されて登場するのでしょうか?

まだ改名後の名前は未発表のようで、5月7日9時30分に発表されることとなっています。

3種類のハンバーガーは、「かるびマック改め○○」「たまごダブルマック改め○○」「アイコンチキンソルト改め○○」と改名後の名前で販売され、このネーミングについて、世の中の人気にあやかった名前に改名することで、これからも生き残っていける人気を得たい」という狙いがあるといいます。

それでは、今回復活するハンバーガーについて、一つ一つ紹介したいと思います。

「かるびマック」

1998年に期間限定商品として発売されました。

こだわりのピリ辛ダレに漬け込まれたかるびと、100%ビーフパティをゴマ付きバンズでサンドしています。

さっぱりとしたレモンソースとシャキシャキのレタスが相性抜群です。

ビーフパティの上にカルビが乗る豪快な一品で、「ビーフonビーフ」の豪快さが人気を呼びました。

「たまごダブルマック」

こちらも1998年に期間限定商品として登場。

その後も幾度となく復活を繰り返してきた人気商品です。

ジューシーなビーフパティが2毎重ねとなり、その上にぷるぷるの卵が載せられ、さらにスモーキーなベーコンでサンド。

その上からゴマ付きバンズでサンドした贅沢な一品となっています。

ペッパーとオニオンの利いたソースがスパイシーな味わいを作り上げるとともに、隠し味のマスタードがビーフの味をさらに引き立てています。

ダブルマックと聞くと、ビックマックのような大きなハンバーガを連想してしまいますが、サイズはそこまで大きくなく、食べにくいために敬遠するといった心配は不要なハンバーガーです。

「アイコンチキンソルト&レモン」

この商品は、他の2種類と異なり、非常に情報の少ない商品となっています。

しかしながら、3種類の中でも最も復活してほしいと望む声の多いバーガーであるとともに、マクドナルドがチキンで勝負に出た「アイコンチキンシリーズ」の象徴ともいえる商品ではないでしょうか。

アイコンチキンとは、マクドナルドの作った造語で、「象徴、代表的な」といった意味を持つ「アイコン」とチキンを掛け合わせたマクドナルド渾身の商品と言えます。

細長い特徴的なバンズに文字通りチキンがチーズやレタスと共にサンドされており、レモンと塩の味わいが一度食べると忘れられなくなる美味しさとなっています。

ネット上でも特に復活が熱望されていたハンバーガーです。

これまで復活を繰り返してきた人気バーガーと、復活を熱望された人気バーガーの復活、大型連休もマクドナルドの話題から目が離せませんね!!

 

あわせて読みたい。

おすすめの記事:

千葉県 注意喚起 成田空港ではしか 観光への影響は?

スタバ 再販 大人気大人フラペチーノが復活 新作いちごやカスタマイズも

残業時間の少ない企業ランク トップは驚愕12分 上限規制法律改正の効果は

コメント