岡山県警察学校の男性警部補が新人巡査の胸を刺す!? 逮捕術の訓練で本物のナイフを隠し持っていた!?

不祥事
スポンサーリンク

岡山県の警察学校で不祥事!?

逮捕術の訓練中、教官の警部補が隠し持っていた本物のナイフで新人男性巡査の胸を刺した!?

岡山県は損害賠償を受け提訴されるが、岡山県警は発表の必要ないと隠蔽していた!?

岡山県警察学校での訓練で一体何が起きたのか!?

スポンサーリンク

岡山県警察学校の男性警部補が新人巡査の胸を刺す!?

事件が起きたのは昨年の2018年12月、岡山県の警察学校で行われていた逮捕術の訓練の最中だったと言います。

訓練は、訓練生であった新人巡査(19)と、教官で犯人役の男性警部補で行われていました。

訓練中、新人巡査は犯人役の警部補を説得して所持していた模造品のナイフを捨てさせましたが、その直後、男性警部補は隠し持っていた本物のサバイバルナイフで新人巡査の胸を二度に渡って刺したと言います。

刺された新人巡査はナイフが肺の一部まで達していたと言い、救急搬送されて4日間入院するとともに、心理的外傷後ストレス障害も発症したと言います。

新人巡査は被害届を出して警察学校を退職したと言います。

また、男性警部補は業務上過失致傷で罰金50万円の略式命令を受けています。

さらに被害者の新人巡査は岡山県に損害賠償を求めて提訴していたと言いますが、これに岡山県警は「発表する事案ではない」とし、これまで事態の発生を隠蔽していたと言います。

 

岡山県警察学校 逮捕術の訓練で本物のナイフを隠し持っていた!?

岡山県警で逮捕術の訓練で新人巡査が本物のナイフで刺される事態が発生していますが、訓練では本物のナイフが使われるものなのでしょうか?

また、何故男性警部補は本物のナイフを隠し持っていたのでしょうか?

このような逮捕術の訓練は日本全国の警察学校で実施され、抵抗する犯人を迅速に取り押さえるという内容で実施されると言います。

このとき、犯人役の教官が使用するのは模造品のナイフであると言い、訓練で本物のナイフは使用しないと言います。

しかし、問題の男性警部補は模造品のナイフの他に本物のナイフを隠し持って訓練を行っていました。

「何故、本物のナイフを持ち込み使用したのか?」について男性警部補は、「訓練に緊張感を出すため」と答えていると言います。

使用された本物のナイフには切れないような「防護措置」がされていたと言いますが、それでも肺に到達するほどの力でさらに二度も刺しているということで、男性警部補にどのような意図があったのか、詳細な操作と発表が待たれることとなっています。

 

岡山県警察学校 他にも不祥事は発生している!?

さて、岡山県警ではこのほかにも不祥事はどの程度発生しているのでしょうか?

なんと、2004年から2015年の12年間だけでも不祥事は18件起きていると言います。

毎年1件以上起きているということになるから恐ろしいですね。

中でも2012年に発生した不祥事では、生活安全部通信指令課で組織犯罪対策を担当していた警部補が反社会勢力と関係を持っており、反社会的勢力を通して部下の自家用車の塗装を剥がさせるという不祥事が起きています。

また、他にも、2013年には岡山県西警察署で署に届けられた腕時計を副所長が着服したり、同じく西警察署で生活安全課の巡査部長が捜査車両内で後輩の女性警察官に対し強制わいせつを図るなど、多くの不祥事が発生しています。

市民の安全を確保するはずの警察官がこれほどの不祥事を起こしていると思うと、本当に安心して過ごせる世の中なのかと不安に感じてしまいますね。

岡山県警察学校の男性警部補が新人巡査の胸を刺す!? 世間の反響は?

岡山県の警察学校で起きた不祥事に対し、世間では大きな反響を呼んでいます。

ツイッター上では、

など、男性警部補に課せられた罰が軽すぎるという声や、「岡山県警怖すぎ」という声が多く見られることとなっています。

また、この話題はヤフーニュースでも大きな反響を呼んでいますが、その中でも、

「これなんで逮捕されないの?本物使うとかありえないし、刺された傷は肺にまで達していたって夕方ニュースで見た。しかも戻ってきた日にはニヤついてよく戻ってきたなwって声かけてきたらしいし異常でしょ。それでも警察学校辞めた人のブログ見たら納得…かな…でも逮捕すべき。 」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20190717-00010015-fnnprimev-soci

「新人巡査は肺まで達する傷を負い依願退職、頭のおかしい教官は逮捕されていない。逮捕術の訓練で本物のナイフを使うことはない。ラバーナイフを使う。 」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20190717-00010015-fnnprimev-soci

「訓練中にサバイバルナイフを持ち歩くなんてあり得ない!しかも公にしなかったのは大したことではないではなくて、まずい事件だからだよね? 」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20190717-00010015-fnnprimev-soci

「本当に警察って隠蔽体質なんですね。そんなに組織が大事ですか? 」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20190717-00010015-fnnprimev-soci

などなど、自体に驚くとともに、何故男性警部補が逮捕されないのか?という声や、自体を隠していた岡山県警の隠ぺい体質を問う声が多数寄せられることとなっています。

岡山県警には正統な捜査と対応を期待したいですね!!

 

あわせて読みたい。

関連記事:

ザギトワ 立件見送りがヤバい!! 【動画あり】無免許でもおとがめ無しのありえない理由とは?

住宅街に貼られた謎のシールが怖すぎる!! 規則的に貼られたシールの正体とは?

島田紳助 激怒報道真相とは? 「行列」で復帰の計画が闇営業騒動で頓挫した!?

コメント