前澤友作 お見合い企画中止がヤバい! 理由と謝罪ツイートがこちら!

芸能
スポンサーリンク

1月30日、ZOZOの前社長である前澤友作氏が、AbemaTVで放送予定であったお見合い企画の出演と放送を中止する旨を申し出て受理されたことが分かり大きな話題となっています。

この記事では、前澤友作氏がお見合い企画を中止したことについて、その理由と謝罪のツイートと共に詳しく紹介します。

スポンサーリンク

前澤友作 お見合い企画中止がヤバい!

AbemaTVのお見合い番組「FULL MOON LOVERS」では、ZOZOの前社長でである前澤友作氏が真剣にパートナーを見つけたいとして、前澤友作氏の出演とお見合い企画が行われることが予定されていました。

この企画には既にお見合い相手の応募も行われており、応募が締め切られた1月17日午前10時までで応募総数は2万7722人に上ったと言います。

前澤友作氏はこの企画について、「真剣に人生のパートナーを見つけたい」と意気込んでいたと言い、「20歳以上の独身女性且つ、宇宙渡航及び準備に参加する興味があること」という条件付きでお見合い相手を募集すると、3月末までにパートナーを決めることとして企画が進められていたと言います。

また、選考に参加してもらう女性に対しては、番組側から1月23日までに連絡を行うこととなっていたと言います。

しかし1月30日、前澤友作氏は自身のツイッターを更新すると、お見合い企画への出演と放送の中止を申し出たことを報告し謝罪することとなっています。

その後、AbemaTVの公式からも企画の中止と謝罪文が公開されることとなっており、突然の企画中止に世間では非常に大きな反響が巻き起こることとなっています。

 

前澤友作 お見合い企画中止 理由と謝罪ツイートがこちら!

突然に出演予定であったお見合い企画への出演と放送を中止として話題の前澤友作氏ですが、ここからは前澤友作氏が企画を中止した理由と、実際の謝罪ツイートについて紹介します。

前澤友作 お見合い企画中止 謝罪ツイートがこちら!

前澤友作氏が企画への出演と企画そのものを中止とすることを報告し謝罪したツイートがこちらです!!

また、その直後にAbemaTVの公式から公開された謝罪文がこちらです!!

 

「前澤友作 真剣お見合いドキュメント~FULL MOON LOVERS~」につきまして、前澤友作氏の公式Twitter(https://twitter.com/yousuck2020/status/1222716477372944384)でも発表があった通り、昨日弊社あてに前澤氏より本企画を中止したいとの申し出がありました。前澤氏の申し出を受け、番組企画を中止せざるを得ない状況だと判断いたしました。本企画にご応募いただいたみなさま、本企画を楽しみにしてくださったみなさまに、心よりお詫び申し上げます。2020年1月30日AbemaTV

引用:「AbemaTV」https://mz.abema.tv/

突然の報告に世間は驚きと混乱の声が巻き起こることとなっています。

 

前澤友作 お見合い企画中止 理由がこちら!!

次に、前澤友作氏がお見合い企画への出演と放送を中止とした理由について紹介します。

前澤友作氏は企画の中止について自身のツイッターで、「私の個人的な事由により、(企画への)出演並びに放送を中止していただく旨、申し出ました。」と報告をしています。

理由については「個人的な事由」としてはっきりとは表明していませんが、謝罪文と合わせて「真剣に出演を決めたものの、最後まで気持ちを整理することができませんでした」と、中止の理由は前澤友作氏自身の気持ちの問題であることを明かすこととなっています。

これに対しては、実業家の「ホリエモン」こと堀江貴文氏もツイッターで反応し、「え笑。書類選考したら全員落ちたみたいなもん?」と驚きの声を上げてフォロワーからも笑いを呼ぶこととなっています。

その実際のツイートがこちらです。

 

しかし、世間では堀江貴文氏のユーモアなツイートに苦笑しつつも、突然のことで驚きを隠せない反響が多くみられることとなっています。

 

前澤友作 お見合い企画中止 世間の反響がこちら!!

前澤友作氏が、予定されていたお見合い企画への出演と放送を中止したことについて、世間では非常に大きな反響が巻き起こることとなっています。

その中でも特に、

「まあ、故あって中止にするのはあることだし仕方がない気もする。たださあ……あれだけ大々的に宣伝したし、前澤氏自身もネタに使ったのだから、理由位は説明しても良いんじゃない?個人的な事由ってだけじゃ、あまりにも漠然としているからさ。これについては、少なくとも理由を匂わせるくらいはしても良いのでは?」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20200130-00000065-dal-ent

「後先考えないで思ったことをすぐに口にしてしまうタイプなんでしょうね。剛力さんの事を考えたら軽率な言動であることは十分考えられたはずですが。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20200130-00000065-dal-ent

「最初に結婚したい気持ちがあってのお見合い企画じゃなく世間に注目され続けたいが故のお見合いだからな。基本付き合う女性に不自由してる訳じゃなく今現在でも複数の相手はいるだろうから企画が始まってそういう女性に週刊誌暴露なんてされるリスクもありその辺の関係整理が出来なかったらやれないってことじゃないかね。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20200130-00000065-dal-ent

「応募した人達は、告訴した方がいい。少なくても、最低限のプライベート資料は提出したんだろうから。こんな事が罷り通れば、簡単に個人情報を入手できてしまう。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20200130-00000065-dal-ent

「何やってんだか。いい加減な気持ちで出演を引き受けたとしても問題ないのにね。なにせ、応募する女性は皆、金目当てなのだから。仮に、非正規労働者でかなり貧乏だが、前澤氏と同じくらいの世間的知名度の男性がいるとして、その人が同じ企画でお見合い相手を募ったとしても、ほとんど応募はないし、僅かにあっても単なる冷やかしに過ぎないからね。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20200130-00000065-dal-ent

「ユーチューブの個人企画なら別にいいけどアベマTVとか仕事でやってる。ビジネスだし遊びじゃない、となると説明責任が生じるが「個人的理由」。無責任な人、のレッテルは真剣なパートナー探しの足かせになると思うが」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20200130-00000065-dal-ent

「結局金持ちが貧乏人で遊んでるだけでしょ。口でいい事言ってもやってる事は下品だからね。でもそれでいいと思う。自分の金だもの、自分の好きなように使えばよろしい。いくら下々の者がグダグダ言ったところで彼のようなタイプの人には何も響かないでしょう。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20200130-00000065-dal-ent

「「気持ちの整理ができてない」のに「真剣に出演を決めた」の?一行で矛盾するのやめてくれませんかね…」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20200130-00000065-dal-ent

などなど、前澤友作氏には厳しい反響の声が数多く寄せられることとなっています。

 

あわせて読みたい。

関連記事:

クレしん 人気理由の理由に迫る! 他のアニメが絶対しない表現とは!?

大森靖子 ピエール中野 結婚していた! 5年間隠した真実がこちら!

岡村隆史 不倫 言及!? 「あかんこと?」痛すぎる持論がこちら!!

コメント