松嶋菜々子 休業否定の真相!! 誤報の理由と内容がこちら!!

芸能
スポンサーリンク

女優の松嶋菜々子さんが2020年に女優業を休業するとしてネット記事でその内容が報道され話題を呼びましたが、これに対して松嶋菜々子さんが事務所の公式サイトで休業報道を否定したことでさらに大きな話題を呼ぶこととなっています。

この記事では松嶋菜々子さんが休業を否定したことの真相について、誤報が流れた理由と実際の誤報の内容と共に紹介していきます。

スポンサーリンク

松嶋菜々子 休業否定の真相!!

12月17日、女優の松嶋菜々子さんが2020年に女優業を休業するとして、「女性自身」のネット記事で報道されることとなりました。

この記事によって世間では一時驚きの声が飛び交うこととなりましたが、同日に松嶋菜々子さんが所属事務所「セブンス・アヴェニュー」の公式サイトから「事実無根」として休業報道を否定したことで、さらに大きな反響を呼ぶこととなっています。

問題の誤報としては、「松嶋菜々子さんが来年女優業を休業して長女の英国留学に同伴することを決断した」という内容で報道されることとなっていました。

しかし、これに対して松嶋菜々子さんは「女優休業報道は誤った内容です。ここできちんと訂正させていただきます。」と否定すると、誤報が広がったことについては「プライベートや子供にかかわることは今後も取材に応じるつもりはありませんし、憶測で嘘の記事が書かれることに困惑しています。」と誤報に対して疑問を呈することとなっています。

 

松嶋菜々子 休業否定 誤報の理由と内容がこちら!!

2020年に女優業を休業するという報道が誤報であるとして公式サイトで否定し話題を呼ぶ松嶋菜々子さんですが、ここからはなぜこのような誤報が報じられることとなったのかという理由と、実際の誤報の内容について見ていきます。

松嶋菜々子 休業否定 誤報の理由がこちら!!

まずは誤報が流れた理由について見て見ましょう。

問題となっている「女性自身」の誤報では、松嶋菜々子さんが2020年に受有業を休業する理由について以下のように掲載しています。

実はあるテレビ番組制作会社が、’20年の仕事をオファーしたところ、かなりの好条件であったにもかかわらず、所属事務所に断られてしまったのです。ギャランティの値上げや、スケジュールも彼女に合わせることを提案したそうですが、それでもOKが出ず……。何度も交渉した結果、ようやく“オファーを受けられない理由”が明かされたのです。それは“長女の海外留学先に同伴するので、物理的に難しい”というものでした」

引用:「女性自身」https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191217-00010002-jisin-ent

これは松嶋菜々子さんの関係者からの発言として報道されることとなっており、さらにはすでに所属事務所も把握済みのこととしてあたかも真実のことであるかのように報道されることとなっています。

しかし、実際には全く事実無根の誤報であったということで、この発言を行った「関係者」が誰でなぜこのような発言を行ったのか?に疑問が残ることとなっています。

 

松嶋菜々子 休業否定 誤報の内容がこちら!!

次に、「女性自身」によって報じられた誤報について実際の内容を見て見ましょう。

「’19年、松嶋さんは『なつぞら』で23年ぶりにNHK連続テレビ小説に出演して話題を集めました。そして’20年は、また別の意味で松嶋さんにとって“転機の年”になるようです」と語るのは、ある芸能関係者。’20年には女優生活29年目を迎える松嶋。そんな彼女が“ある決断”を下したという。前出の芸能関係者が続ける。「彼女は’20年から“女優を休業”するのです。実はあるテレビ番組制作会社が、’20年の仕事をオファーしたところ、かなりの好条件であったにもかかわらず、所属事務所に断られてしまったのです。ギャランティの値上げや、スケジュールも彼女に合わせることを提案したそうですが、それでもOKが出ず……。何度も交渉した結果、ようやく“オファーを受けられない理由”が明かされたのです。それは“長女の海外留学先に同伴するので、物理的に難しい”というものでした」松嶋の長女(15)は、現在都内の有名私立中学校に通っており、’20年3月に卒業予定。また次女(12)も、同じ系列の私立小学校の6年生で、3月に卒業予定。いわば松嶋と反町隆史(45)の育児の節目にあたる。これまでも“長女の留学計画”については、何度か報じられてきたことからもわかるように、松嶋にとっては長年温め続けてきたプランなのだ。松嶋は女優になってから英会話のレッスンを始め、その大切さについて気付いたという。彼女は“英語を学ぶことで世界が広がる”と、12年前には雑誌のインタビューで熱く語っていた。《海外の女優さんにお会いした時に、作品の感想を自分の言葉で伝えたり、仕事について深い話ができたらいいなという思いは募ってきましたね。〈中略〉(正しい表現にこだわりすぎることには)柔軟になる一方で、日本人としてのプライドを大切にしたいという思いは強くなりました》(『an・an』・’07年5月16日号)当時の彼女は、次女を妊娠したばかり。しかしこのときから“子供たちに英語を学ばせるとともに、異なる文化にもふれさせる”ことを考え始めていたのだろう。反町・松嶋夫妻の知人が言う。「上のお嬢さんはバレエをはじめとしたアートに興味があるそうです。また“正統派”とも評される英語を学べることから、留学先はイギリスに決めていると聞いています」“娘には本場の英語を”、12年間温め続けていた計画はついに実行に移される。

引用:「女性自身」https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191217-00010002-jisin-ent

記事の中では、2020年に松嶋菜々子さんが受有業の休業を決断したということ、理由として好条件の番組出演オファーを長女の海外留学を理由に事話断ったということ、そしてそのことを裏付ける長女の経歴についてが報じられることとなっており、否定されるまではまるで事実であると信じてしまう内容となっています。

今回の公式による報道否定によって、世間では安堵の声が聞かれることとなっています。

 

松嶋菜々子 休業否定 世間の反響がこちら!!

「女性自身」が報じた女優業休業報道を、松嶋菜々子さんが公式サイトで誤報として否定したことについて、世間では非常に大きな反響が巻き起こることとなっています。

その中でも特に、

「もちろん同伴することを否定しませんが、松嶋さんなら中学生、高校生の留学なら1人で行かせるようなイメージがするので、意外にに同伴するんだなぁと思っていました。事実無根の記事、いいかげんにしてほしい。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20191217-00000053-it_nlab-ent

「間違った記事を書かれるとファンとしてもすごくガッカリします。でも今回は、間違ってて良かったです。まだまだ松嶋さん出演のドラマや映画を観たい。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20191217-00000053-it_nlab-ent

「なぜこんなことになるの?嘘とかいらんし!」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20191217-00000053-it_nlab-ent

「ウソ記事なんてひどいね。事務所、訂正したの正解。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20191217-00000053-it_nlab-ent

「なんでもありだな…いい迷惑。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20191217-00000053-it_nlab-ent

「事務所からの発表が一番確実な答えですね。」

引用:「ヤフーコメント」https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20191217-00000053-it_nlab-ent

などなど、誤報記事に対して不快感をあらわにする声を始め、誤報であったことを安堵する声など様々な反響の声が数多く寄せられることとなっています。

 

あわせて読みたい。

関連記事:

イモトアヤコ Tarzanの表紙を飾る!? 披露した姿と過酷なダイエットがこちら!!

永尾亜子アナ デート報道の内容とは!? お相手の他局制作マンがこちら!!

宇賀なつみ RPG感覚とは? フリー転身後の生活と事務所に所属しない理由がこちら!!

コメント